桜餅っぽ★チーズケーキ

レシピID 20220322143858

A WORKS船瀬さんが教えてくれる春に絶対食べたい桜風味のチーズケーキ。
チーズケーキにも桜パウダーが入っていてひと口食べればふんわり桜が香ります。
フリーズドライパウダー桜はちょっぴり和風な雰囲気があるのでまさに桜餅っぽチーズケーキ!
小さいお子様もおばあちゃんも大好き春の桜餅風に仕上がります。
見た目も可愛いさはさすがA WORKS船瀬さん★
ポイントと用意するものはやる気!とのこと!笑
仕上げは翌日がおすすめですがチーズケーキは焼成含めてもたったの1時間!(塩抜き時間除く)
簡単なので作ってみてくださいね。

  • 中級レベル
  • 60分
  • 電子レンジ
  • オーブン
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • 下準備1

    下準備1

    桜の塩漬け50gを水に浸し塩抜きをする(2〜3時間程つける)
    時間がたったらザルなどにあげて水分を切っておく。

  • 2

    2

    綺麗な桜を10個取り出しておく。(飾り用)

  • 3

    3

    オーブンは200℃で予熱しておく。
    15㎝のデコ型にカーレックスを吹きかけて型紙を敷きこんでおく。(家にある油などで代用可)

  • 1 生地作り

    1 生地作り

    クリームチーズを600w30秒レンジで柔らかくする。
    (ご家庭の電子レンジによるので様子みて少しずつ温めてください)

  • 2

    2

    柔らかくなったクリームチーズにグラニュー糖をすりあわせる。

  • 3

    3

    卵3個を加える。

  • 4

    4

    ホイッパーを使ってしっかり混ぜる。

  • 5

    5

    生クリームを加えてよく混ぜる。

  • 6

    6

    米粉を加えて混ぜる。

  • 7

    7

    サクラパウダーを加えて混ぜる。

  • 8

    8

    生地をストレーナーなどでこす。

  • 9

    9

    塩抜きした飾り用以外の桜を細かく刻み、生地に混ぜる。

  • 10

    10

    準備した型に生地を流し込む。

  • 11

    11

    200度に予熱したオーブンで20分焼き、温度を180度に下げてさらに10分焼く。

  • 12

    12

    粗熱を取り、冷蔵庫に入れ1日置く。

  • 13 仕上げ

    13 仕上げ

    生クリーム60gにグラニュー糖6g入れ、ふんわり泡立てる。
    (桜あんと合わせるので立てすぎないように注意)

  • 14

    14

    桜あんに生クリームを加えて混ぜ合わせる。

  • 15

    15

    ふんわりピンク色のかわいいクリームになります。

  • 16

    16

    1日寝かして型から出したチーズケーキの上に15の桜のクリームをのせる。

  • 17

    17

    中心が少し高くなるようにスパテルなどで山なりに整える。

  • 18

    18

    飾り用のキレイな桜花を飾って完成!

※所要時間=桜花の塩抜きや生地を1日寝かせる時間を除く