桜ロールケーキ

レシピID 20180317160553

岸田 夕子 先生

岸田 夕子 先生

ケーキ生地に焼き込んだ桜花と、桜あんクリームのほんのり桜色が春らしいロールケーキです。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

材料

1本

ケーキ生地

1/3袋くらい
4個
120g
80g
牛乳
30g
15g

フィリング

トッピング

100ml
大さじ1
適量

作り方

  • 準備1

    準備1

    ロールケーキ型に合わせて、クッキングペーパーを折り、四角に切り込みを入れてぴったり敷き込む。

  • 準備2

    準備2

    1時間ほど水につけて塩抜きをした桜花の水けをきり、軸が長いものは短く切って、準備1のペーパーの手前2/3の範囲に散らす。

  • ケーキ生地1

    ケーキ生地1

    ボウルに卵を割り入れて溶いたらグラニュー糖を加えて混ぜ合わせる。
    湯せんにかけ、ハンドミキサー高速で泡立てる。
    卵液が40℃くらいになったら湯せんを外し、さらに泡立てる。

  • 2

    2

    ハンドミキサーから垂れる生地で8の字が書けるようになったら、低速にしてさらにしっかりと泡立て、生地のきめを整える。

  • 3

    3

    あらかじめふるっておいた薄力粉を、再度ふるいながら2に加える。
    ホイッパーに持ち替えて混ぜ合わせる。ホイッパーから落ちにくくなるまでしっかり混ぜる。

  • 4

    4

    別のボウルにバターと牛乳を入れて湯せんで溶かしたら、3の生地をおたまに1杯分加えて混ぜ合わせ、3のボウルに戻し入れ、混ぜ合わせる。(ホイッパーのまま)

  • 5

    5

    準備2のロールケーキ型に静かに流し入れ、カードで表面を平らにならす。

  • 6

    6

    200℃に予熱したオーブンの温度を180℃に下げて設定し、天板にのせた5を下段に入れ、12~14分焼く。

  • 7

    7

    完全に冷めたら、新しいクッキングペーパーの上に、元のペーパーがついている面を上にしておき、焼成時についていたペーパーを静かにはがす。

  • フィリング8

    フィリング8

    生クリームにグラニュー糖を加え、8分立てにする。
    別のボウルに桜あんを入れ、泡立てた生クリームをおたま一杯分加えて混ぜたら、クリームのボウルに戻して泡立てる。

  • 9

    9

    7の桜花の面を下にして新しいクッキングペーパーにのせ、桜花を焼き込んでいない側の辺を斜めに切り取る。

  • 10

    10

    9で切り取った辺を奥にして置き、8をぬる。手前に多めにぬり、奥に行くにしたがって薄くなるようにぬり、最後の3㎝ほどにはクリームをぬらない。

  • 11

    11

    下に敷いたペーパーごと一気にロールする。
    ケーキのとじ目を下にして形を整え、バットなどに入れラップをかけて冷蔵庫で2時間ほど冷やし、クリームを落ち着かせる。

  • 12

    12

    巻いていたペーパーをはがし、ケーキの両端を切り取る。

  • トッピング13

    トッピング13

    生クリームにグラニュー糖を加えて、しっかりと滑らかに泡立てる。口金をつけた絞り袋に入れ、ケーキのトップに絞り出し、苺で飾る。