レシピID 20190910151757

洋菓子 チョコレート菓子

かぼちゃ風味のチョコドーナツ

中級レベル

120分

印刷する

火気

ちょりママ さん

ほんのりかぼちゃが香るドーナツ生地にチョコをコーティング。 甘さ控えめのふわふわパンドーナツに、チョコと仕上げのホワイトチョコペンでクモの巣をイメージして☆ハロウィン用に。

このレシピを7人がお気に入りしています

直径8cm 10個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 下準備

    ・仕込み水のぬるま湯、ドライイースト、砂糖を入れ、軽く混ぜて約10分おく。
    ・粉類を計量し、砂糖、溶き卵、スキムミルク、塩、バターをボウルに入れる。

  • 作り方1

    粉類の入ったボウルに仕込み水を入れ、混ぜ合わせてひとまとめにする。台の上で叩き、ねじり伸ばしてまとめる作業を繰り返す。全体的に弾力とツヤが出てきて薄い膜が張るようになったら、丸め直す。
    ※途中、バターがこね台に付着することがあります。都度スケッパーでとって生地に入れこむようにしてください。

  • 2

    40℃で40~45分、1次発酵する。
    ※お風呂程度の湯せんにかける湯せん発酵がおすすめです。

  • 3

    生地が2倍の大きさになったら、*フィンガーテストをする。丸め直す。ラップなどをして乾燥させないようにし、15分ベンチタイムをとる。
    *人差し指を生地に指し込んで指の跡が残っている状態。

  • 4

    生地の厚さを1cm程度になるまで伸ばし、ドーナツの抜型で抜く。または生地を分割し、転がしながら伸ばして端と端を結んでリング状にする。

  • 5

    クッキングシートを10×10cm程度に切り、【4】の生地をのせ、生地がひと回り大きくなるまで乾燥させないようにして発酵させる。

  • 6

    160~170℃の油でこんがりと揚げ、油をきる。

  • 7

    上掛け用チョコを湯せんにかけて溶かし、ドーナツの表面につける。乾いたらデコチョコペンで網目模様を描く。

ちょりママ さん

西山京子:料理家・調理師・食生活/食育アドバイザー。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトにレシピを発信。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

ちょりママ さんのレシピ