レシピID 20180816111214

洋菓子 焼き菓子

米粉のシュケット

中級レベル

40分

印刷する

オーブン 火気

BREAD海野 綾子 先生

パリのパン屋さんではレジ横に必ずといっていいほど、山積みされている「シュケット」 そんな定番のパン屋の焼き菓子を米粉に変えてのアレンジ版です。 カリカリ、サクサクとあと一つ、もう一つとつい手が伸びてしまう美味しいお菓子です。

このレシピを26人がお気に入りしています

直径3cm×約30個

生地
牛乳 110g
2g
40g
60g
全卵(M玉) 2個(100g)
適宜
道具
1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※米粉はメーカーによって吸水量なども異なり、扱いにくいことがあります。 初めての方はこのコラム内で紹介しているものを使っていただくのが良いかと思います。

作り方

  • 準備

    材料を計量する。

  • 1

    鍋に牛乳、塩、バターを加え、火にかける。

  • 2

    沸騰直前になったら、米粉を一気に鍋に投入し、木べらで素早く混ぜ合わせ、少し白っぽくなるまで数分間、混ぜ続ける。

  • 3

    火を止めて、溶きほぐした卵を3回くらいに分けて鍋の中へ加えては混ぜ、生地になじませる。

  • 4

    生地が滑らかになったら、生地が熱いうちに絞り袋へ入れる。カップなどに絞り袋を入れて生地を取り出すと手早くできる。

  • 5

    絞り袋の端を直径1cmくらいになるようにカットし、直径3cmくらいの円を描くように天板に絞り出す。

  • 6

    生地に接着するようにポップシュガーを振りかけ、余分なポップシュガーは取り除く。

  • 7

    200℃で天板ごと予熱する。焼く直前に180℃に下げて、オーブンシートを天板に移動させ、約20分で焼き上げる。途中、火が強いようなら温度を下げて様子を見る。

※所要時間に発酵や焼成時間は含まない。

BREAD

海野 綾子 先生

横浜「ミモザクッキング」主宰、1998年の開校当初よりパン講師を勤める。国産小麦のしっかりとした粉の旨味、酵母が醸し出す優しい味わい、シンプルこそ感じることができる素材の美味しさに感動し、以降自然酵母や世界のパンを独学で研究。ル・コルドン・ブルー卒業。

海野 綾子 先生のレシピ