レシピID 20180816100842

洋菓子 焼き菓子

米粉ファーブルトン

初級レベル

30分

印刷する

オーブン 冷蔵庫 火気

森崎 繭香 先生

もっちりとした食感のカスタード生地にプルーンの紅茶マリネを入れて焼き上げます。米粉を使って、さらにむちっとした食感に仕上げます。

このレシピを8人がお気に入りしています

6個分

プルーンの紅茶マリネ
12個
1個
熱湯 1/2カップ
小さじ1
カスタード生地
1個
30g
ひとつまみ
15g
牛乳 1/2カップ
1/4カップ
少々
型に塗る用
適量
適量
使用する道具
1台

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 下準備

    型にバター(または油)を塗り、グラニュー糖をまぶして冷蔵庫で冷やしておく。オーブンは200℃に予熱しておく。

  • 作り方1

    <プルーンの紅茶マリネを作る>耐熱容器にグラニュー糖、紅茶を入れて熱湯を注ぎ、ラップなどでふたをして3分ほど蒸らす。紅茶を取り出し、プルーンを入れてラップを密着させて15分以上漬ける。(この状態でひと晩漬けると味がなじんでおいしい。)

  • 2

    <アパレイユを作る>ボウルに卵を割り入れてほぐし、グラニュー糖、塩を加えて混ぜる。続いて、米粉を加えてざっと混ぜる。

  • 3

    小鍋に牛乳、生クリーム、バニラオイルを入れて中火にかけ、しっかり沸騰させて火を止め、2に少しずつ加えて泡立て器ですり混ぜる。

  • 4

    用意しておいた型に1を2粒ずつ入れ、3を分け入れる。200℃に温めておいたオーブンで40〜50分焼き、こんがりと焼きあがったらパレットナイフなどを使って取り出す。

森崎 繭香 先生

レシピ本の出版を中心に、雑誌やWEBへのレシピ提供、
テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。
身近な材料を使った家庭でも作りやすいレシピを心がけています。

森崎 繭香 先生のレシピ