レシピID 20180405113235

パン 菓子パン

シナモンロール

初級レベル

60分

印刷する

田中 りさ 先生

10月4日はスウェーデンで「シナモンロールの日」。
1999年にスウェーデンのホームベーキング協会が家庭のお菓子づくりのシンボルとしてシナモンロールの記念日を登録したそうです。
甘~いシナモンロールとコーヒーでフィーカ=お茶じかんを楽しんでください。

このレシピを22人がお気に入りしています

4個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    ホシノ天然酵母は、 こちらを参考に起してください。

  • 準備2

    計量をしておく。

  • 生地作り1

    ボウルに、強力粉、薄力粉、スキムミルク、粗糖、塩を入れ、軽く混ぜ合わせる。

  • 生地作り2

    酵母、水、卵を合わせたものを加える。計量カップに酵母がのこらないように! 酵母と水を1:2で起こした生種の場合は20g計量してください。

  • 生地作り3

    生地がまとまったらボウルから取り出す。

  • 生地作り4

    台の上で生地を広げバターを潰しながら捏ねる。

  • 生地作り5

    生地がなめらかになったら捏ね上がり。

  • 生地作り6

    容器に生地を入れ2.5倍位の大きさになるまで一時発酵させる。(目安:20℃で12時間、30℃で6時間)

  • 生地作り7

    一次発酵終了した生地。

  • 生地作り8

    生地の表面に打ち粉をしてカードを差し込み、生地を取りだす。

  • 生地作り9

    生地を丸めなおし、20〜30分休ませる。生地が乾燥しないように、生地の上に乾いた布巾、その上にぬらして固く絞った布巾をかぶせる。

  • 成形1

    シナモンとグラニュー糖を合わせておく。

  • 成形2

    とじ目を下にしてめん棒で20cm位の四角に伸ばす。

  • 成形3

    生地を裏返し、シナモンとグラニュー糖を広げる。

  • 成形4

    手前から巻き込む。

  • 成形5

    巻き終わりをしっかりとじる。

  • 成形6

    生地を4等分にして、切り口が上になるように天板に並べる。生地を手で押さえて平らにする。

  • 二次発酵

    二次発酵させる。30~32℃で60分位。

  • 二次発酵後

    1.5倍位まで膨らんでいれば二次発酵終了。

  • 仕上げ

    側面に卵を塗る。

  • 焼成

    200℃に予熱を入れたオーブンで12分焼く。

  • トッピング用クリーム

    室温に戻したクリームチーズと粉糖を合わせよく混ぜてから、ラムレーズンを加える。

  • 出来上がり

    粗熱が取れた生地を、適当な大きさに切ったベーキングペーパーにのせ、トッピング用クリームをたっぷり塗る。

田中 りさ 先生

2009年1月、天然酵母パン教室「Bread Salon Lisa」をスタート。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

田中 りさ 先生のレシピ