苺クリームのブラックココアフランス

レシピID 20180119141917

TOMIZ

TOMIZ

ブラックココア入りのソフトフランスに甘酸っぱい苺のクリームを挟みました

  • 初級レベル
  • 160分
  • オーブン

材料

6本分

作り方

  • 1

    1

    ボウルに強力粉、薄力粉、ブラックココアパウダー、砂糖、塩、スキムミルク、を入れて泡だて器でひと混ぜし、中央にくぼみを作り水とインスタントドライイーストを入れてスケッパーで混ぜる。生地がひとまとまりになったら、台の上に取り出して生地の表面が滑らかになるまで5分程度捏ねる。さらに柔らかくしたショートニングを加え、つるんとするまでさらに10分くらいこねる。【

  • 2

    2

    生地をきれいに丸めてボウルに戻し、ラップをかけて30℃くらいのあたたかいところで約30分くらい発酵させる。

  • 3

    3

    約2倍の大きさに膨らめば発酵終了。

  • 4

    4

    捏ね台に取り出し、生地を6等分にする。捏ね台にくっつくなら手粉を振る。それぞれ正方形に形を整える。

  • 5

    5

    生地を上下三つ折りする。

  • 6

    6

    綴じ目を下にしてかたく絞ったぬれ布巾などをかけて15分休ませる。

  • 7

    7

    綴じ目を上にし、軽く押さえて横長に平らに伸ばす。

  • 8

    8

    奥から1/3くらいの生地を張らせるように折る。

  • 9

    9

    同じように奥から生地を1/3を折って生地を張らせるように折って綴じ目をしっかり綴じる

  • 10

    10

    捏ね台の上で軽く転がし、綴じ目を下にして形を整える。

  • 11

    11

    オーブンシートを敷いた天板に9の生地を間隔を置いて並べ、オーブンシートで間を仕切り、端はラップなどで固定する。30℃くらいのあたたかいところで、約30分発酵させる。オーブンを230度に余熱する。

  • 12

    12

    発酵が終了したら表面に茶こしで強力粉(分量外)をふり、クープナイフで切り込みを入れる。

  • 13

    230℃に温めたオーブンを210℃に設定しなおして、霧吹きをして約12分焼く。焼き上がったら網などの上に取り出して冷ます。

  • 14

    14

    苺クリームを作る。ボウルに柔らかくした無塩バター、ショートニングを入れ、ホイッパーで混ぜる。さらにグラニュー糖を加え、良く擦り混ぜる。練乳を少しづつ加えて混ぜ、最後に苺パウダーを加えて混ぜる。

  • 15

    15

    焼きあがったソフトフランスを半分にカットし、13の苺クリームを絞り入れる。半分にカットしたフリーズドライストロベリーと白樺チョコを飾る。

このレシピを見た人はこの商品を購入してます。