フランボワーズショコラ リュスティック

レシピID 20180105120733

桑野 りさ 先生

桑野 りさ 先生

手軽な冷蔵庫発酵で旨味をアップ。ホワイトチョコとフランボワーズの甘酸っぱさはクセになる美味しさ。男性にもおすすめの大人なリュスティックです。

  • 中級レベル
  • 40分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

4個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    準備1

    計量をしておく。

  • 工程1

    工程1

    ボウルに、トラディショナル、ヴァローナカカオ、粗糖、塩、イーストを入れ、軽く混ぜ合わせる。
    *イーストと塩は離して入れる。

  • 2

    2

    水と硬度の高い水(コントレックスなど)を加える。

  • 3

    3

    粉気がなくなるまで混ぜる。

  • 4

    4

    ラップをかけて室温(20~23℃位)に30分置く。

  • 5

    5

    生地を取り出し、台に広げる。

  • 6

    6

    片方の生地を1/3折る。

  • 7

    7

    もう片方も同様に折る。

  • 8

    8

    生地を手前から1/3巻く。

  • 9

    9

    さらに巻く。

  • 10

    10

    巻き終わりを下にして蓋つき容器に入れる。
    *600ml位の容器

  • 11

    11

    冷蔵庫の野菜室で蓋にふれるまで発酵させる。
    *12~24時間位

  • 12

    12

    生地の表面に打ち粉をしてカードを差し込み一周する。

  • 13

    13

    逆さまにして生地を取り出す。

  • 14

    14

    縦長に生地を広げる。

  • 15

    15

    生地に真ん中あたりに、フィリングの半量を広げる。

  • 16

    16

    向こう側の生地1/3を折り、残りのフィリングを広げる。

  • 17

    17

    手前の生地を重ねる。

  • 18

    18

    生地を右端から三つ折りする。

  • 19

    19

    巻き終わりを下にして、生地が乾燥しないようにキャンパスシートをかぶせて10分置く。

  • 20

    20

    カードで4等分に切る。

  • 21

    21

    キャンパスシート片側に生地をのせ、乾燥しないようにシートをかぶせる。室温で(20~23℃位)40分発酵させる。

  • 22

    22

    二次発酵を終えた生地。

  • 23

    23

    パーリングナイフで、生地の表面にクープを入れる。

  • 24

    24

    天板を入れ250℃に予熱を入れる。熱い天板に生地をのせオーブンへ入れスイッチを切る。3分後、200℃で12分焼成。*ガスオーブンを使用しています。お使いのオーブンに合わせて焼成をしてください。