CHIYODA型で焼く レモンとピスタチオのマドレーヌ

レシピID 20171031164153

TOMIZ

TOMIZ

レモンピールとピスタチオを加えたさわやかなマドレーヌです。
卵白をふんわり泡立て、軽く柔らかい口当たりの生地に仕上げました。
CHIYODA型を使えば、貝殻の美しいフォルム、表面はカリッ、中はしっとり、感動の焼き上がりです。

  • 初級レベル
  • 35分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

12個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ・卵は常温に出しておく。 ・レモンスライス、ピスタチオはあらかじめ刻んでおく。 ・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。 ・バターは湯せんなどで溶かして人肌(30~35℃)くらいに調温しておく。 ・型にスプレーオイルをかけておく。または室温に戻した無塩バター(分量外)を薄く塗り、冷蔵庫に10分ほど入れて冷やしてから強力粉(分量外)をはたいておく。

  • 作り方1

    作り方1

    ボウルに卵白とグラニュー糖を入れて、ホイッパーで軽く泡立てる。

  • 2

    2

    ふるった粉類を加え、粉っぽさがなくなるまでホイッパーで混ぜる。

  • 3

    3

    卵黄を加えて混ぜ、さらにはちみつも加えて混ぜる。

  • 4

    4

    溶かしたバターを少しずつ加え、生地が均一になるまで混ぜる。

  • 5

    5

    刻んだレモンスピールとピスタチオを加えて、まんべんなく混ざるまで混ぜる。

  • 6

    6

    ボウルの中の生地にラップをぴったりと密着させ、冷蔵庫で1時間以上休ませる。 ※生地を焼き始めるのに合わせてオーブンを190℃に温めておく(予熱)。

  • 7

    7

    生地を型の8分目まで入れる。

  • 8

    予熱しておいたオーブンで180℃に設定し直し、約14分焼く。 表面がこんがりきつね色になり、中央がふくらんで割れ目にも焼き色がついたらOK。型からはずし、網にのせて冷ませばできあがり。

※生地を休ませる時間は作業時間に含みません。