レシピID 20171004164538

洋菓子

マロンマドレーヌ

中級レベル

40分

印刷する

オーブン

春香( HARUKA) 先生

秋の味覚である栗を使ったマロンマドレーヌです。
マロン風味の生地の中には贅沢にも栗の渋皮煮が一粒入っています。
マロン焼き型を使ったマロンの形がもとっても可愛い!!

このレシピを13人がお気に入りしています

下準備
1本
分量外のバター、薄力粉 適量
使用する焼き型
1型
その他
1枚

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 下準備

    焼き型に刷毛でポマード状のバターを薄く塗り、薄力粉をはたいておく。ペーパーで栗の渋皮煮の水分をふきとっておく。オーブンを190度で予熱する。粉類は一緒にふるっておく。

  • 作り方1

    ボウルに溶きほぐした卵とグラニュー糖を入れ泡立て器で混ぜる

  • 2

    牛乳を加えて混ぜる

  • 3

    マロンペーストを加えて混ぜる

  • 4

    ふるった薄力粉、ベーキングパウダーを入れ混ぜる

  • 5

    バターを溶かして加え、全体を混ぜる

  • 6

    なめらかなクリーム状にする。ここでラップをして一時間ほど冷蔵庫で寝かせるときめの細かい生地に仕上がるうえ、次工程で扱いやすい

  • 7

    生地をしぼり袋に入れ、先端を1センチほどカットする

  • 8

    焼き型に生地を少し絞り出す

  • 9

    栗の渋皮煮を一粒ずつ入れる

  • 10

    栗が隠れるように残りの生地を絞り出す

  • 11

    190℃のオーブンで14〜16分焼く

  • 12

    焼きあがったらクーラーに乗せて粗熱をとる

  • 仕上がり

    焼き上がりは生地がほんのり栗色で真ん中に一粒栗。

所要時間に生地を寝かせる時間を除く。

春香( HARUKA) 先生

子供から大人まで家庭で楽しむ手作りお菓子・パンのレシピ。
お菓子・お料理をル・コルドン・ブルーで学び、グラン・ディプロムを取得。
ファッションモデル、2児の母として子どもとの「おやつの時間」を大切にしている。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

春香( HARUKA) 先生のレシピ