コアントローのクッキーシュー

レシピID 20170518210125

クッキー生地を棒状に冷やし固め、薄くスライスしたものをシュー生地にのせて焼くと、ちょっぴり甘くてサクサク、ザクザクとした香ばしい焼き上がりに。
コロンと丸く焼けたシュー皮の底に穴をあけ、たっぷりカスタードクリームを絞り込みます。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

8個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    クッキー生地を作る。フードプロセッサーに粉糖、薄力粉、冷えて固い状態の無塩バターを入れる。 フードプロセッサーをまわす。

  • 1のポイント

    1のポイント

    はじめは粉々だが、だんだんとそぼろ状になってくる。

  •  

     

    しっとりとしたそぼろ状になったらできあがり。

  • 2

    2

    台の上に生地をのせ、長さ8cmの棒状にする。ラップに包んで冷蔵庫で1時間おく。 ※ 生地が冷えて固くなり、薄くスライスしやすくなる。

  • 3

    3

    栗と和三盆糖のシュークリームの1~8を参照し、シュー皮を作る。ここでは8個にこんもり絞り、霧吹きをしてフォークで形をととのえる。

  • 4

    4

    2の生地を3mm厚さにスライスする。

  • 5

    5

    シュー生地の上にのせる。

  • 6

    6

    190度のオーブンで25分ほど焼き、180度に落としてさらに10~15分焼く。

  • 7

    7

    さましておく。

  • 8

    8

    シュー皮の底にナイフの先で穴をあける。

  • 9

    9

    8mm丸口金をつけた絞り袋でカスタードクリーム(下記参照)を詰める。

  • 10

    10

    絞り口の先端を穴に差し込んで絞り、絞りを抜くとクリームが逆流してくるまで絞り入れる。

  • カスタードクリームの作り方

    カスタードクリームの作り方

    牛乳と砂糖半量を沸騰させる。そのあいだに卵黄、残りの砂糖をすりまぜ、粉を加え混ぜる。そこに沸いた牛乳を半分いれて混ぜ、再び残りの牛乳に戻す。強火にかけ、かき混ぜながら焦げないように炊く。クリーム状になってからさらに30秒ほど炊き、火を止める。ボウルにあけ、上面にラップを貼って保冷剤を広げてのせ、ボウルごと氷水にあてて手早く冷ます。

  • クリームのポイント1

    クリームのポイント1

    冷めたカスタードクリームにバニラエッセンス、かたく泡立てた生クリーム、コアントローを加え、さっくりと切るようにして混ぜ合わせる。

  •  

     

    混ぜ加減は8分めくらいでよい。

  • クリームのポイント2

    手軽に作りたいときは、カスタードクリームをアッシュカスター(プレーン) / 300gにコアントロー適量を混ぜて使ってもよい。