レシピID 20160823103317

パン 菓子パン

ホームベーカリーでつくる 紫さつま芋あん入りおばけパン

初級レベル

90分

印刷する

ホームベーカリー オーブン

TOMIZ

ミニカップケーキ型でつくる、一口サイズのブラック紫さつま芋あんぱんです。ブラックココアパウダーを練りこんだ丸パンは、並べるだけで可愛くておもてなしにもピッタリ♪ビターな生地と紫さつま芋あんの優しい甘さが絶妙!チョコペンで可愛くデコレーションしても、粉糖で大人っぽく仕上げても◎

このレシピを13人がお気に入りしています

自立型カップ 英文字 16個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

※夏場や室温が25℃以上になる場合は冷水(5℃)を使う。

※季節や気温、湿度によって水分量を調節してください。

作り方

  • 作り方1

    材料をデジタルスケールで計量する。粉類は混ぜておく。

  • 2

    パン生地の材料を入れ、パン生地コースにセットする。※お手持ちのホームベーカリーのパン生地コースの配合、手順でお作りください。

  • 3

    生地の出来上がり。パンケースの1/4位まで発酵していればOK。(発酵が足りないようなら、電源を切ってそのまま発酵を待つ。)

  • 4

    16分割する。(1個約16g)

  • 5

    表面の生地を張らせるように丸め、固く絞った布巾をかけて20分休ませる。(ベンチタイム)

  • 6

    ≪むらさき芋あんをつくる≫白あんと、むらさき芋ファインパウダーを混ぜる。

  • 7

    16等分にして丸めておく。(1個約20g)

  • 8

    生地をめん棒を使って伸ばす。

  • 9

    むらさき芋あんを包む。

  • 10

    とじ目をしっかり止める。

  • 11

    カップを天板にセットし、包んだ生地をとじ目を下にして入れていく。(あればマフィン型を使う。なくてもOK。)

  • 12

    乾燥させないようにして暖かい場所で2次発酵させる。(目安28℃で60分。オーブンの発酵機能を使う場合は35度で40分~。発酵が終了する前に取り出し、オーブンを200℃に予熱しておく。)

  • 13

    生地が2倍位の大きさになったら2次発酵終了。200℃に予熱したオーブンを180℃に下げて15分~20分焼き上げる。オーブンから取り出し、ケーキクーラーなどに移し冷ます。

  • 14

    完全に冷めたら、チョコペンやナッツを使って表情などを書く。

  • アレンジ

    ■ハロウィンちぎりパン■同じブラックココアパウダーの生地を使ってちぎりパンにも♪

    レシピはこちら!→
    ホームベーカリーでつくる ハロウィンちぎりパン

TOMIZ

TOMIZで制作したオリジナルレシピのご紹介です。
基本的なテクニックや材料のちょっとしたコツから、プロレベルのレシピまで幅広くご紹介しております。
料理を作る楽しさ、それを味わうことができる幸せを世界中の人々に感じていただきたい。そんな想いで作りました。
ぜひご覧いただき、日々のパン・お菓子作りにお役立てください。

TOMIZ のレシピ