大豆粉のブリニ

レシピID 20160112105717

本場ロシアでは、粉は薄力粉だけで作る場合と、そば粉を混ぜる場合がありますが、もちもち感フワフワ感を出すためにここでは強力粉とそば粉を使います。

あとは牛乳、卵、バターが主な材料なのですが、牛乳よりもより低糖質、低カロリーである「アーモンドミルク12」をまたお砂糖を使わずアガベシロップを使い、ヘルシーに仕上げました。

それを基本のレシピとし、糖質制限ダイエットで注目されている大豆粉やふすまを使ったさらにヘルシーなアレンジブリニをご紹介します。

  • 初級レベル
  • 45分
  • 電子レンジ
  • 火気

材料

直径5センチ 約40枚

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    計量をする

  • 生地作り1

    生地作り1

    白神酵母を入れた容器にアガベシロップ全量を加える。

  • 2

    2

    シロップのおよそ倍量の水(分量内)を加える。

  • 3

    3

    よくかき混ぜた後に、酵母水がおよそ40℃くらいになるように湯せんに入れ、予備発酵させる。

  • 4

    4

    5分ほど置くと、たくさんの泡がたち、高さが出てくる。

  • 5

    5

    粉類が入ったボウルに、塩を加え、ホイッパーなどでよく合わせる。

  • 6

    6

    アーモンドミルクの中に予備発酵させた(4)を加える。

  • 7

    7

    (6)に残った水を全て加え、よく混ぜる。

  • 8

    8

    (5)に(7)を全て入れ、粉気がなくなるまでよく合わせる。

  • 一次発酵1

    一次発酵1

    滑らかな状態になったら約30℃で30分ほど発酵させる。発泡スチロールの箱などに入れ、お湯を入れたコップなどを置いて箱内の温度を調節すると良い。

  • 2

    2

    少し盛り上がった状態となれば発酵完了。

  • 生地作り2-1

    生地作り2-1

    生地に卵黄のみ加え混ぜる。卵白は泡立てて使うので別のボウルに入れておく。

  • 2-2

    2-2

    バターを電子レンジに15秒くらいかけ、完全に溶かしたものを(1)に加え混ぜる。

  • 二次発酵1

    二次発酵1

    艶やかになるまで混ぜ合わせたら、約30℃で30分ほど発酵させる。発泡スチロールの箱などに入れ、お湯を入れたコップなどを置いて箱内の温度を調節すると良い。

  • 2

    2

    少し盛り上がり、気泡がたくさん見える状態となれば発酵完了。

  • 生地作り3-1

    生地作り3-1

    先ほど別にしておいた卵白を固く泡立て、2度に分けてさっくりと加え混ぜる。

  • 3-2

    3-2

    卵白の塊がなくなるまで混ぜ合わせ、生地作り完了。

  • 焼成1

    焼成1

    フライパンを中火にかけ、スプーンなどで生地をすくい、直径5センチくらいの円状にする。

    ※テフロン加工のものであれば特にバターなどの油をひかなくてもOK。フライパンに貼り付く場合は油をひいてから焼くと良い。

  • 2

    2

    表面がぷつぷつとし、乾いた状態となれば裏返し、両面に焼き色をつける。大きさや厚みにもよるが片面1~2分程度焼く。