レシピID 20170307100919

パン ハードブレッド・フランスパン

ふすマヨロール

中級レベル

60分

印刷する

オーブン

BREAD海野 綾子 先生

不溶性食物繊維がたっぷり含まれる「ブラン(=ふすま)」を使ったパンです。食物繊維や鉄分、カルシウム、ビタミン類と栄養豊富なブランは、低糖質な食材としても注目を浴びる優秀食材。今回は「ふすまパンミックス」を使った低糖質なお惣菜パンをご紹介します。特に工程で難しいところはないのですが、吸水が多い割に生地が固く、パン作りに慣れている方ほど、いつもと感覚の違いに戸惑われるかもしれませんが、最後には上手に出来上がりますのでご心配なく!

このレシピを28人がお気に入りしています

トッピング
マヨネーズ 適宜
適宜

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 生地作り3

    牛乳を加える。

  • 生地作り4

    ざっくりと混ぜ合わせたところへマヨネーズを加える。

  • 生地作り5

    一塊になるまでボウルの中で捏ねたら、作業台に取り出し、よく捏ね、艶やかになれば捏ねあがり。

  • 1次発酵1

    保存容器またはビニールに入れ、室温(20℃前後)で8~10時間発酵させる。一回り大きくなれば発酵終了。冷蔵庫の野菜室を併用しながら発酵させても良い。

  • 1次発酵2

    一般的なパン生地に比べると固めであまり大きくならないが、問題ない。

  • 分割~ベンチタイム

    生地の表面が上になるように丁寧に取り出し、8分割し、丸める。1個あたり約75g。固い生地なので丸めにくいが、生地の表面を傷つけないように丸めること。約20分ベンチタイムをとる。

  • 成型

    とじ目が開きやすいので、再度とじ目をしっかりとつまんで閉じ、とじ目を下にして天板の上に並べる。

  • 2次発酵

    乾燥させないよう、約60分、一回り大きくなるまで発酵させる。

  • 仕上げ1

    中央にハサミを十字で入れる。

  • 仕上げ2

    マヨネーズを十字の中央に絞る。

  • 焼成1

    200℃で予熱したオーブンの中へ入れ、180℃に下げて約18分で焼き上げる。途中、焼き色がつきすぎるようならば温度を下げる。

  • 焼成2

    好みでパセリをふりかける。

BREAD

海野 綾子 先生

横浜「ミモザクッキング」主宰、1998年の開校当初よりパン講師を勤める。国産小麦のしっかりとした粉の旨味、酵母が醸し出す優しい味わい、シンプルこそ感じることができる素材の美味しさに感動し、以降自然酵母や世界のパンを独学で研究。ル・コルドン・ブルー卒業。

海野 綾子 先生のレシピ