【低糖質レシピ】胡麻とWチーズの低糖質パン

レシピID 20200915235641

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

不溶性食物繊維がたっぷり含まれる「ブラン(=ふすま)」は、低糖質な食材としても注目を浴びる優秀食材。
食べやすさと美味しさを追求した、胡麻とチーズが香る低糖質パンをご紹介します。
吸水が多い割に生地が固いので、パン作りに慣れている方ほど感覚の違いに戸惑われるかもしれませんが、最後には上手に焼き上がりますのでご心配なく!

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン

材料

8個

作り方

  • 準備

    準備

    計量する。卵はM玉を1個と水を合わせて300gとする。

  • 1

    1

    ボウルにふすまパンミックスとスキムミルクを入れ、一混ぜする。

  • 2

    2

    溝を作り、イーストを加え、分量内の少量の水で溶く。

  • 3

    3

    残りの水、卵を加え、捏ねていく。

  • 4

    4

    粉気が無くなってきたら、油を加え、さらに捏ねていく。

  • 5

    5

    艶が出るまで捏ねる。(かなり固い生地)

  • 6

    6

    大きく平らに伸ばし、その上に胡麻を散らし、手前からクルクルと巻き上げる。

  • 7

    7

    カードで適当にカットしては生地を重ね、胡麻が均一に散るように捏ねる。

  • 8

    8

    生地を丸める。

  • 9

    9

    ビニールなどに入れ、室温(25℃前後)で2~3時間、または冷蔵庫野菜室に一晩おいて発酵させる。

  • 10

    10

    約3倍になれば一次発酵終了。

  • 11

    11

    8分割し、それぞれを丸めて乾燥させないよう休ませる(ベンチタイム)。

  • 12

    12

    その間にクリームチーズを一個当たり約10g、8個分カットしておく。

  • 13

    13

    一回り大きくなればOK

  • 14

    14

    手のひらで平らにし、中央部分は少し厚めに、周囲は薄めに円形に伸ばす。

  • 15

    15

    生地を裏返して、クリームチーズを中央にのせる。

  • 16

    16

    対角線上に生地をつまみながら中央でしっかりと閉じる。

  • 17

    17

    天板に間隔をあけながら並べて、乾燥させないように2次発酵させる。この間にトッピング用のチーズを準備する。

  • 18

    18

    約1時間後、一回り大きくなれば二次発酵終了。

  • 19

    19

    ハサミを軽く濡らして、真上から十字に切り込みを入れる。

  • 20

    20

    十字の中に溶けるチーズが入るように軽く押し込む。

  • 21

    21

    200℃に予熱したオーブンに入れ、180℃に下げて約18分で焼き上げる。途中、火が強いようであれば温度を少し下げる。

※発酵時間を除く