簡単・時短!ホットケーキミックスでシュトーレン|発酵なし・ノンアルコールのレシピ

お菓子作り

こんにちは、オフィシャルクリエイターのけいちょんです。
すっかり朝晩の冷え込みで早起きするのが難しくなってきましたが、朝のキリッとした空気が寒い中にも心地よく感じます。

さて今回は、クリスマスの定番シュトーレンを簡単で手軽に、短時間で作れるレシピをご紹介します。
ホットケーキミックスを使うことで発酵時間がなく、混ぜて形を作ればあっという間に焼き上がります。
ご家族皆さまで楽しんでいただけるよう、リキュールやスパイスも使用しないので材料も少なめで食べやすい仕上がりです。
もちろんお好みでスパイスやパウダーなどを加えていただいてもOKなのでぜひチャレンジしてみてください!

シュトーレンとは?

シュトーレンとはドイツ語で坑道という意味で、トンネルに似た形であることから名付けられました。
表面には真っ白に粉砂糖がまぶしてあり、その形は産衣で包まれたイエスキリストに似ていると言われています。

ドイツではクリスマスまでの4週間に少しずつスライスして食べる習慣があります。
本来はパン生地にドライフルーツやナッツが練り込まれており、その風味や水分がパン生地へ徐々に移り深みを増すためある程度寝かせて食べるのが一般的です。

時短で作る簡単シュトーレンの作り方

ご紹介した通り、本来はパン生地を使い発酵させて作るシュトーレンですが今回はホットケーキミックスを使って簡単に作れる方法をご紹介します。
簡単で手軽にできますのでシュトーレンを作ったことがない、作る自信がないという方はぜひお試しください。

ホットケーキミックスでシュトーレン風の作り方

材料

無塩バターと卵黄をあらかじめ計量し常温に戻しておきます。
マジパンの材料を計量します。

アーモンドプードルときび砂糖をよく混ぜます。
卵白を加えたらまとまるまで指先でしっかりと捏ねます。まとまらなければごく少量卵白を追加してください。

常温に戻したバターをゴムベラで滑らかになるよう練ります。
滑らかになったバターを先ほど作ったマジパンに少量ずつ数回に分けて加え均一に混ぜます。

卵黄を加えてよく混ぜます。
ホットケーキミックスを加えて切るように混ぜます。

まだやや粉っぽくそぼろの状態でフィリングを加え、しっかりと力を加えながら全体がまとまるように捏ねます。

皮を作ります。ホットケーキミックスと牛乳を合わせてよく捏ねます。

シュトーレンをオーブンシートの上に形作り、ラップに挟んで薄く伸ばした皮を被せます。
(皮なしでも作れますが、見た目がグッと良くなるので余裕があればチャレンジしてみましょう)

180度に予熱したオーブンで25分前後焼き、温かいうちに溶かしバターを塗って冷まします。

完全に冷めたら粉砂糖を振って完成です。

中にはぎっしりとフィリングが詰まってとても美味しいです。
本来のシュトーレンとは製法も材料も違いますが、手軽で簡単に作れるシュトーレン風のご紹介でした。

富澤商店ではイーストを使った本来の発酵させて作る本格的なシュトーレンのレシピも公開しておりますので合わせてご覧ください。

★季節限定★おうちで簡単に作れるシュトーレンのキットもおすすめです。

コラム執筆:けいちょんさん

けいちょん
公式Instagram
この著者のレシピ一覧
イーストだけでなく数種類の自家製酵母を使い、完全独学ながらお家で作れる「簡単だけど本当に美味しい家族が喜ぶパン」を日々研究中です。

こちらも合わせてチェック