かぼちゃのサブレ

レシピID o-ku-201009a-01

生地にかぼちゃファインパウダーを加えるので、色も風味もかぼちゃのサブレです!ぬり卵を塗って焼くと美味しそうなつやと焼き色がつきます。
お好みのかぼちゃ型で抜いて焼きましょう。

  • 初級レベル
  • 40分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

かぼちゃ型2個分 ほか小さなサブレ数枚分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    かぼちゃサブレ生地を作る。フードプロセッサーに薄力粉、粉砂糖、かぼちゃファインパウダー、好みでシナモンパウダーを入れる。いずれもふるう必要はない。無塩バターを加える。冷えて固い状態のままでよい。フードプロセッサーをまわし、粉々の状態にする。

  • フードプロセッサーを使わないとき

    フードプロセッサーを使わないとき

    フードプロセッサーを使わないときは、「パート・シュクレ」と同様に作ってください。このとき、シナモンパウダー、薄力粉、かぼちゃファインパウダーは合わせて一緒に加えます。

  • 2

    2

    溶き卵をまわし入れる。もう一度フードプロセッサーをまわすが、まわし続けずガッ、ガッ、とプッシュで少しずつまわす。はじめは粉々だが、だんだんとそぼろ状になってくる。

  • 3

    3

    粉っぽさがほぼなくなり、炒り卵くらいのしっとりとしたそぼろ状になったらできあがり。生地を指先でつまむとまとまっていく状態。

  • 4

    4

    サブレ生地をひとまとめにし、ビニール袋で包んで冷蔵庫で1時間以上休ませる。

  • 5

    5

    打ち粉(分量外)を軽くしながら麺棒で厚さ4〜5mmくらいにのばす。かぼちゃの型で抜く。

  • 6

    6

    形が崩れないようにオーブンシートを敷いた天板に間をあけて並べる。

  • 7

    7

    溶き卵(仕上げ用)を刷毛で塗る。

  • 8

    8

    竹串などで模様を描く。

  • 9

    9

    170度に予熱したオーブンで15分くらい色よく焼く。

  • 10

    10

    小さな抜型で抜いた場合は、10〜12分程焼く。