サクラの蒸しパン

レシピID o-ka-201504b-01

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

蒸しパンにもココナッツオイルが入りますが、ふんわり、そしてしっとりとした食感になります。 ただ、一度液化する手間があるので、太白胡麻油などを使うのもお薦めです。

お花見の季節は短いですが、この時季ならではのパンを楽しんでみませんか?なお、どちらのレシピでも使っているベーキングパウダーは、「アルミフリー(アルミ不使用)」のものがオススメです。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 火気

材料

グラシン10F 6個分

作り方

  • 準備 1

    準備 1

    桜葉と桜花の塩抜きをしておく。

  • 2

    桜葉は固い部分を取り除いて千切り、桜花は軸のところを縦に半分にちぎる。

  • 3

    3

    蒸し器の準備をしておく。

  • 4

    4

    ココナッツオイルは、蒸し器の中に少し入れて液体にしておく。

  • 5

    5

    計量をしておく。

  • 工程 1

    工程 1

    ボールの中に卵、牛乳、きび砂糖、粗塩を入れ、よく合わせ、ココナッツオイルを加え混ぜる。

  • 2

    2

    桜葉を加え混ぜる。

  • 3

    3

    薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものをふるいながら加える。

  • 4

    4

    粉気がなくなるまでさっくりと混ぜ合わせる。

  • 成型

    成型

    スプーンなどでグラシンカップの中に均等に生地を入れ、プリンカップなどにセットし、花をトップにのせる。

  • 蒸す

    蒸す

    蒸気の上がった蒸し器の中に入れ、中火で13〜15分で蒸し上げる。火傷に気を付けながら取り出し、カップを外し、粗熱をとる。