レシピID d000101

パン 菓子パン

チョコレートと胡椒のフライパンパン

中級レベル

300分

印刷する

火気

BREAD幸栄(yukie) 先生

ビターチョコには、黒胡椒の効いたスパイシーな生地がよく合います。 フライパンで焼ける、オーブン要らずのパンです。

このレシピを47人がお気に入りしています

10個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    水温をはかる。
    (54-室温=水温)

  • 準備2

    材料を全てデジタルスケールで計量する。

  • 1

    強力粉・きび糖・塩・ブラックペッパーをボウルに入れ、へらを使ってよく混ぜて真ん中にくぼみを作る。

  • 2

    くぼみに水とインスタントドライイーストを入れ、へらを使って粉と水がよく合わさるように混ぜる。

  • 3

    粉っぽさがなくなるまで、ボウルの中でまとめる。

  • 4

    台の上に取り出し捏ねていく。

  • 5

    ひとまとまりになるまで捏ねる。

  • 6

    適当に8個に切り菜種油を注ぎいれる。

  • 7

    ボウルの中でもみこむ。

  • 8

    ある程度なじんだら、台の上で油が生地になじむまで再び捏ねる。

  • 9

    捏ねあがり。

  • 10

    薄油を塗った容器に生地を入れ、濡れぶきんをかけ 2〜2.5倍になるまで一次発酵。

  • 11

    デジタルスケールで量り十分割にする。

  • 12

    軽く丸めたら濡れぶきんをかけてベンチタイム。

  • 13

    きれいな面を下にして、軽く平たくする。

  • 14

    チョコレート10gをのせる。

  • 15

    チョコレートを包むように生地の左右を合わせる。

  • 16

    生地の上下を合わせ、十字に閉じるようにする。

  • 17

    斜めに生地を合わせる。

  • 18

    もう片方を斜めに合わせ、×字に閉じるようにする。

  • 19

    軽く丸めて裏をとじる。

  • 20

    分量外の強力粉をふった台のうえに並べ、濡れぶきんをかけて二倍にふくらむまで二次発酵。

  • 21

    26cmのフライパンに並べ、弱火でふたをして片面10分ずつ焼く。

BREAD

幸栄(yukie) 先生

たまごとバターは使わず、少ない道具と材料で作るパン教室 「toiro」主宰。
『ベイビーstyle 』(フジテレビ)等へ出演、 雑誌『天然生活』、『LEE』、『ecomom』、『tocotoco』、『nina`s』等掲載多数。
著書に『ちょっとのイーストで作るまるパンとベーグルの本』、『少ないイーストで、失敗のないパンづくり』等がある。

幸栄(yukie) 先生のレシピ