抹茶とホワイトチョコの生クリームスコーン

レシピID 20230801235153

アメリカで人気のバターを使わずに、生クリームで作るスコーンを抹茶味にアレンジしました。
アメリカンベイキングらしい、混ぜるだけの手軽さも嬉しいポイントです!
ホワイトチョコが焼けるとこんがりとしてキャラメルの様な味わいになり、美味しさ引き立てます。

  • 中級レベル
  • 45分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。
※終売商品が含まれている可能性がありますので、ご了承ください。

作り方

  • 準備

    ・オーブンを180℃に予熱する。

  • 1

    1

    ボウルに準強力粉、抹茶、ベーキングパウダーをふるい入れる。てんさい糖、塩を加えホイッパーで混ぜる。

  • 2

    2

    生クリームを加え、ゴムベラで切る様に混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    粉類と生クリームが8割程度混ざった所で、ホワイトチョコを加えゴムベラで混ぜ合わせる。
    ※練らない様に注意して下さい。

  • 4

    4

    生地を作業台に取り出し、丸くまとめる。ベタつく場合は打ち粉(分量外)をする。
    ※あまり綺麗にまとめすぎない方が美味しそうに焼き上がります。

  • 5

    5

    包丁で6等分にカットする。

  • 6

    6

    天板にオーブンシートを敷き、5のスコーンを並べる。
    180℃のオーブンで10分焼成したら、170℃に下げてさらに18分程度焼成する。
    焼きあがったら、網などに移して粗熱を取り完成。

  • <ポイント>

    ホワイトチョコは焦げやすいので、オーブンの強さにより温度を調整して下さい。