ホシノ天然酵母で作る抹茶ショコラブラン

レシピID 20210701205552

収穫後エイジングして完成する11月に旬を迎える抹茶。抹茶本来の香りと冴えたグリーン色が焼いた後も感じられる抹茶とホシノ天然酵母の芳醇な旨味を凝縮した抹茶パン。相性の良いホワイトチョコレートを合わせ、カリっとしたクラストとほわっとソフトなクラムをお楽しみ下さい。
ホシノ酵母の起こし方はこちら

  • 初級レベル
  • 120分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

作り方

  • 準備

    準備

    材料をそれぞれ計量する
    バターは柔らかくして絞り袋に入れる

  • 1 生地作り

    1 生地作り

    材料Aと材料Bをそれぞれの容器にいれてまぜる

  • 2

    2

    Aの材料にBを加えてよく混ぜ、粉気が無くなれば作業台に出しこねる。

  • 3

    3

    生地の表面が滑らかになり全体が柔らかくなればホワイトチョコレートを折り畳みながら加える

  • 4

    4

    こねあがったら、丸めなおしてとじ目をとじる

  • 5

    5

    とじ目を下にしてビニール袋にいれて、室温で発酵させる

  • 6 発酵

    6 発酵

    室温で発酵させ、ひとまわり大きくなれば冷蔵庫の中で一晩低温発酵させる(2倍になればOK)

  • 7 分割

    7 分割

    生地を室温に戻し、5等分に分割後丸めなおしてとじ目を下向きに置く

  • 8 ベンチタイム

    8 ベンチタイム

    生地がゆるむまでキャンパス布の上で休ませる(目安30℃で約20分)

  • 9 成型

    9 成型

    手のひらでガス抜きをして丸めなおし、強力粉(分量外)をふる

  • 10

    10

    キャンパス布で畝をつくり布どりする

  • 11 仕上げ発酵

    11 仕上げ発酵

    ひとまわり大きくなれば発酵終了(32℃で約60分)

  • 12 焼成前

    12 焼成前

    ベーキングペーパーの上に優しく生地を移す

  • 13

    13

    クープナイフで中央に切り込みをいれる

  • 14

    14

    切り口にやわらかくしたバターを絞る

  • 15 焼成

    15 焼成

    220℃で予熱をセット
    200℃で約12~15分(オーブンにより異なります)焼成

  • 16

    焼き上がったらオーブンから出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとり完成