カラメルバニラのシフォンケーキ

レシピID 20210201011101

TOMIZアソシエイト

TOMIZアソシエイト

ほろ苦いカラメル味のバニラシフォンケーキです。卵3個使い切りでシンプルな材料で作れるように考えました。薄力粉はドルチェを使用し弾力のある生地にしていますが、軽く仕上げたい場合はバイオレットを使ってみてください♪そのままでも美味しいですが、生クリームと一緒に食べるのがおすすめです^^

  • 中級レベル
  • 50分
  • オーブン

材料

17㎝シフォンケーキ型1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    バニラビーンズはサヤから種を出し、グラニュー糖20gとすりあわせる。
    オーブンを170℃に予熱する。

  • 1

    1

    耐熱容器にカラメル用のグラニュー糖と水を合わせて600Wの電子レンジに3分~3分20秒かける。しっかり色付いたら、すぐに湯を加えて混ぜる。※はねるので十分に注意する。

  • 2

    2

    ボウルに卵黄とバニラビーンズと合わせておいたグラニュー糖を加えて、ホイッパーですり混ぜる。

  • 3

    3

    1のカラメルと太白ごま油を合わせてから、少しずつ加えてしっかり混ぜる。

  • 4

    4

    薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、粉気がなくなるまでグルグル混ぜる。

  • 5

    5

    別のボウルに卵白を入れてグラニュー糖40gを3回に分けて加え、ハンドミキサーを使いツヤのあるしっかりとしたメレンゲを立てる。

  • 6

    6

    4の生地に5のメレンゲの1/3量を加えて、生地が均一になるまで混ぜる。

  • 7

    7

    残りのメレンゲを2回に分けて加え、都度ホイッパーで生地をすくいあげるように混ぜる。ここではメレンゲの泡をつぶさないように注意する。

  • 8

    8

    生地を型に流し入れ平らにする。
    170℃のオーブンで30分程焼く。

  • 9

    9

    焼けたらすぐに逆さにし、冷ます。

  • 10

    10

    しっかり冷めたら、ペティナイフで型から生地を外す。
    お好みでホイップしたクリームを挟み、セルフィーユをのせて仕上げる。

  • 【著者プロフィール】

    【著者プロフィール】

    【name:永田絹佳】
    お菓子研究家、管理栄養士
    大手料理教室の教室講師として、料理・お菓子・パンのデモンストレーションやオリジナルレシピの開発、撮影などを5年間経験。
    現在、marimo cafe にて教室講師・アシスタントを担当。
    「心とからだの栄養になるようなお菓子作り」をモットーに、少しの量でも満足できるお菓子を提案します。
    ホームページはこちら インスタページはこちら