バスク風チーズケーキ

レシピID 20200616211443

藤野 幸子 先生

藤野 幸子 先生

スペインのバスク地方の焼きチーズケーキ。高温で焼いて表面を焦がして香ばしく仕上げます。サワークリーム を加えて爽やかな味わいに仕上げてます。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン

材料

12cm丸型1個

レシピ材料

200g
70g
ひとつまみ
全卵
2個
50g
50g
5g
レモン汁
5g

使用器具

1個

作り方

  • 準備1

    準備1

    型にクッキングペーパーを敷いておく

  • 2

    オーブンは210度に予熱する

  • 作り方1

    作り方1

    ボウルにクリームチーズとグラニュー糖、塩を入れビーターで滑らかにする

  • 2

    2

    サワークリーム を加えてさらにビーターで滑らかになるまで混ぜる

  • 3

    3

    溶きほぐした卵を少しずつ加えながら、さらにビーターで混ぜる(低速で、泡だてないようにする)

  • 4

    4

    生クリームを加えてビーター(低速)で混ぜる。

  • 5

    5

    薄力粉を茶こしでこして加えて、ビーターで混ぜる(泡だてないように電源を入れずに手で混ぜる)

  • 6

    6

    レモン汁を加えて混ぜる

  • 7

    7

    クッキングシートをセットした型に6を入れ予熱したオーブン210度で約30分〜40分焼く

  • 8

    冷めたら型から出し、クッキングペーパーを剥がす

カテゴリ