プロが教える基本のケークオショコラ

レシピID 20201231140953

鍋田 幸宏 シェフ

鍋田 幸宏 シェフ

チョコレートを贅沢に使用してしっとり食感に仕上げたケークオショコラ
混ぜる温度や材料の温度に注意して作ってください!

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

作り方

  • 準備

    〇バター、こめ油、生クリーム、スイートチョコレートを同じボールで溶かしておく(40℃程度)
    〇ミルクチョコレートを刻んでおく
    〇粉類(薄力粉、ココアパウダー、シナモンパウダー、ベーキングパウダー)を合わせてふるっておく
    〇型に合わせてオーブンシートを敷いておく

  • 1 ケーク生地

    1 ケーク生地

    全卵にグラニュー糖とトレハロースを加えて人肌程度まで温める

  • 2

    2

    溶かしておいたスイートチョコレートに1の生地を加えて混ぜ合わせる ※:生地が冷えると混ざりが悪くなります。チョコレート、卵それぞれのベースの温度を35~40℃程度に調整するとスムーズに混ざります。

  • 3

    3

    粉類を加えて粉けがなくなるまで混ぜ合わせる

  • 4

    4

    刻んだミルクチョコレートを加えて混ぜ合わせる

  • 5

    5

    準備した型に流しいれる

  • 6

    6

    油をつけたカードで生地の上面に切込みを入れる
    (綺麗な割れ目で焼き上げる為)

  • 7

    7

    165℃に予熱したオーブンで約35分焼成する

  • 8アンビバージュ

    水とグラニュー糖を耐熱容器に入れて電子レンジで砂糖が溶けるまで加熱し、ブランデーを加える

  • 9

    9

    焼き上がった生地が熱いうちに刷毛でアンビバージュを塗る

  • 10

    10

    塗り終わったらラップに包んで冷蔵庫に入れて味をなじませる

  • 11

    11

    次の日以降が食べ頃です。