そばだんご くるみだれ

レシピID 20201216010519

そば粉だけのそばがき( レシピID 20151125092227)だんごもおすすめですが、
もち粉を少し混ぜて練り上げると、石臼挽きのそば粉の独特のなめらかさが引き立ち、ふわふわもっちり、麩まんじゅうのような食感に仕上がります。
くるみだれの他に、あんこやきな粉、砂糖醤油や、醤油をまわすだけでも!
鍋でもレンジでもお手軽にできますので、ぜひ新そば粉の季節にお試しください♪

  • 初級レベル
  • 40分
  • 電子レンジ
  • 火気

材料

10個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • くるみだれ1

    くるみだれ1

    胡桃はフライパンやオーブン(トースター)などで香ばしく煎り、細かくすりつぶす
    フードプロセッサーや、厚手の袋に入れてめん棒でたたくなどしても

  • 2

    2

    砂糖、味噌、醤油、みりんを全部合わせて、電子レンジか小鍋でひと煮立ちさせたら、胡桃に加え、よく混ぜ合わせる
    くるみだれは、調味料により味わいが変わりますので、お好みの味に調整してください。

  • そばだんご1

    そばだんご1

    クッキングシートを用意しておく

  • 2

    2

    テフロン加工の鍋に、そば粉、もち粉、水をよく混ぜ合わせる

  • 3

    3

    弱火~中火で、絶えずかき混ぜながら加熱する

  • 4

    4

    固まってきたら全体をむらなく混ぜるように力強く練る

  • 5

    5

    練り続けるうちに、鍋から離れてひとまとまりになるので、手に水をつけて生地をさわってもくっつかない程度に水分が飛ぶまで力強く練る

  • 6

    6

    クッキングシートに取り出し、粗熱をとる

  • 7

    7

    手水を用意して、手に水をつけながら細長く伸ばし、スケッパーやヘラなどに水をつけながら10個に分割する
    手水をつけてもくっつくようなら手やヘラ、シートにに油をうすく塗ると扱いやすい

  • 8

    8

    手水をつけながら丸めていく

  • 9

    9

    表面が乾いたらフライパンに並べ、両面に焼き目をつける

  • 10

    10

    くるみだれをかけていただく

レンジの場合は、作り方3~4の行程を、
500wで1分ずつ、その都度全体を混ぜながら、4分から4分半加熱する
水分が飛びやすくお手軽です