レシピID o-ni-201502a-01

和菓子 だんご・もち・練りきり

いちごもち

初級レベル

40分

印刷する

電子レンジ

WA・SWEETS西川 千栄 先生

あんこと餅生地をうすくして、苺の味を生かしたとってもみずみずしいおもちです。色が濃くてまるい形の苺を選ぶと包みやすくかたちよくできます。旬の苺を使って、手作りならでは、出来立てをぜひどうぞ。

このレシピを174人がお気に入りしています

10〜12個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    バットに片栗粉を敷いておく。

  • 工程 1

    苺は洗ってからヘタを取り、よく水気をとる。細長い苺の場合は少しヘタがついてた部分をカットするとよい。

  • 2

    白あんは10グラムずつほどにわけて、苺を包む。全体にまるくなるようにする。

  • 3

    白玉粉に水を少量ずつ入れる。

  • 4

    よく粒を溶かしてから、上白糖を加えまぜる。

  • 5

    レンジ(500W)に1分半ずつかける。

  • 6

    その都度、全体を混ぜ合わせる。

  • 7

    3回目くらいで、全体に火が通り、透明感が出てくれば生地の出来上がり。

  • 8

    片栗粉を敷いたバットにとる。

  • 9

    2つに折りたたみ、まるくまとめる。

  • 10

    10分割する。苺の大きさに合わせて生地を調整。

  • 11

    生地で苺を包む。苺のとがった方が上になるように置く。

  • 12

    包み終わったら余分な粉をはらう。

  • 13

    おもちの上にすこし水をつける。

  • 14

    フリーズドライフレークの苺をのせる。

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ