米粉のフルーツパウンドケーキ

レシピID 20201216005310

森崎 繭香 先生

森崎 繭香 先生

クリスマスシーズンにもぴったりな洋酒漬けのフルーツがたっぷり入ったフルーツパウンドケーキ。今回は米粉を使って作ります。今回はレーズンのみですが、お好みでオレンジピールやレモンピール、ドライいちじく などを混ぜて使うのもおすすめです。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 火気

材料

21cmパウンド型1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    下準備

    オーブンは180度に予熱しておく。型に敷紙を敷いておく。バターと卵は室温に戻しておく。

  • 1

    レーズンは熱湯をまわしかけ、水気をふき取ってラム酒に漬ける。10分以上漬けたら取り出して水気をふき取り、分量内の米粉を大さじ1ほどまぶす。

  • 2

    2

    ボウルにバターを入れてゴムベラでやわらかく練る。ビート糖を加えて白っぽくなるまでハンドミキサーで混ぜる。

  • 3

    3

    (2)のボウルに溶きほぐした卵を4〜5回に分けて加え、都度ムラが無いように混ぜ合わせる。と言う文章に変更してあります。

  • 4

    4

    Aを合わせてふるい入れ、ゴムベラで均一になるまで混ぜる。さらに1のラム酒漬けレーズンを粉ごと加えて混ぜる。

  • 5

    5

    型に流し入れて平らにならす。180℃に温めておいたオーブンで40〜45分焼く。竹串を刺してみてどろっとした生地がついてこなければ焼き上がり。

  • 6

    6

    網の上にのせ、熱いうちにハケでラム酒をケーキの表面だけでなく側面にもまんべんなく打つ。ラップに包み、なじませる。