くるみとクランベリーの食パン HB編

レシピID 20201121042635

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

たった2時間半(※)でできる、ふんわり柔らか、くるみが香ばしい食パンです。
今回使用する「発酵バター」は、産地は問いませんができるだけ美味しいものを選ぶのがポイントです。使用量はわずかでも味と香りが断然引き立つからです。またラトビア産のクランベリーはノンオイル加工のため下処理の必要がなく、くるみパウダーもそのまま使えて便利な上に、香りがより楽しめてお勧めですよ。
※HB各社に表記の違いや時間の違いはあると思いますが、イーストモード、もしくは早焼きモードでお試しください。

  • 初級レベル
  • 15分
  • ホームベーカリー

材料

1斤

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    計量する。卵は2個使用し、水と合わせて200gとする。

  • 1

    1

    パンケースに粉、くるみパウダー、スキムミルク、パネトーネ酵母、砂糖、塩を入れ、一混ぜする。

  • 2

    2

    さらに、卵と水を加え、ホームベーカリーにパンケースをセットし、クイックスィートモードを選択し、スタートさせる。

  • 3

    3

    生地がまとまってきたら(捏ね始めから約10分後)バターを投入する。

  • 4

    4

    捏ねが止まって1回目の「発酵」または「ねかし」に入った段階で(約20分後)、クランベリーを生地の上に散らす。

  • 5

    5

    蓋を閉めて、あとはホームベーカリーにお任せ。
    電子音が鳴り、焼き上がり。

  • 6

    6

    パンケースから取り出し、粗熱を取る。

※所要時間は発酵時間、焼成時間を除いた実質作業時間