【卵、乳製品、白砂糖不使用】基本のスコーン 3種類のパターン

レシピID 20200721231920

保坂あゆみ 先生

保坂あゆみ 先生

植物性の食品のみで作る基本のヴィーガンスコーンレシピです。
通常スコーンを作るにはバターを使用しますが、今回はバターの代わりに米油やメープルシロップを使って食後もさっぱりと胃もたれがない後味になっております。
作り方もシンプルで材料を混ぜて成形するだけであっという間に作れます♪甘すぎないので朝食などにもぴったりです。
中の具材をアレンジして色んな味を楽しんでください♪

  • 初級レベル
  • 30分
  • オーブン

材料

約12個分

作り方

  • 準備

    準備

    具材に使用するクランベリー、レモンピール、カカオマスは細かく刻んでおく。

  • 基本のスコーン生地 1

    基本のスコーン生地 1

    薄力粉とベーキングパウダーをふるい、有機シュガーと塩を加え軽く混ぜる。

  • 2

    2

    米油、メープルシロップ、アーモンドミルクの液体類は1つのボールに加え混ぜる。

  • 3

    3

    粉のボールに混ぜた液体類を加える。
    ひとまとまりになる様に混ぜる。最初はゴムベラで混ぜてある程度混ざったら最後は手でまとめましょう。

  • 4

    4

    出来あがった生地を三等分してそれぞれに刻んだ具材を加える。混ざったら四角く8~9cmの正方形になる様に成形する。

  • 5

    5

    成形したスコーンを4等分にカットして180度のオーブンで15~20分ほど焼成する。

  • 6

    6

    生地の裏と表面に焼き色がついて生地を押して固さがあれば焼き上がり。
    オーブンから出して粗熱が取れたら出来上がり。

  • 【著者プロフィール】

    【著者プロフィール】

    【保坂あゆみ】現役パティシエ。低糖質、ヴィーガン等の美味しくてヘルシーなお菓子が得意です。『ギルトフリー』なお菓子レシピを毎月お届けします♪

※焼成時間を除く

カテゴリ