レッドベルベットケーキ

レシピID 20200420152120

岸田 夕子 先生

岸田 夕子 先生

アメリカの定番ケーキ。真っ赤なケーキは驚きのココア風味。冷蔵庫で冷やしたものは、フロスティングが口の中でとける感じがなんとも言えないおいしさ。室温においたものはフロスティングがまったりクリーミー。お好みでお召し上がりください。

  • 中級レベル
  • 100分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

18cmホール1台分

バターミルク

牛乳
230ml
レモン搾り汁
20ml

クリームチーズフロスティング

道具

2枚
2枚
1セット
1台
ローズ柄 ケーキ用スパテル 10吋
1本

トッピング

マカロン
お好みで

作り方

  • 準備

    準備

    型2個の内側に薄くオイル(分量外)をぬり、ケーキ用横紙を貼りつけ、底には底紙を敷く。

  • バターミルク

    バターミルク

    牛乳にレモン搾り汁を加えて軽く混ぜ合わせ、30〜60分室温におく。

  • ケーキ 1

    ケーキ 1

    フランス粉、グラニュー糖、ココアパウダー、ベーキングソーダ、塩を混ぜ合わせてふるう。

  • 2

    2

    食紅に酢を2回に分けて加え、だまにならないように混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    室温においた卵をボウルに入れてとき、こめ油、バターミルク、2の食紅、バニラオイルを順に加えて、その都度よく混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    3に1を3回に分けて加え、滑らかになるまで混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    準備しておいた型2個に等分に流し入れる。10cmくらいの高さから軽く落として気泡を抜く。(底が外れる型の場合はそっと)天板にのせ、180℃に予熱したオーブンで30〜35分焼く。竹串をさしてみて生地がついてこなければ焼き上がり。

  • クリームチーズフロスティング

    クリームチーズフロスティング

    室温に戻したクリームチーズとバターをクリーム状に練り合わせ、粉砂糖、バニラオイルを加えて滑らかになるまで混ぜ合わせる。

  • 仕上げ 1

    仕上げ 1

    ケーキ5の型を外して紙をはがす。それぞれケーキを底面から2.5cmにスライスする。(アクリルルーラーを立てて使うと便利)

  • 2

    2

    ケーキの1枚の切り口を上にして回転台にのせ、フロスティングの1/3量くらいを平にぬる。

  • 3

    3

    もう1枚のケーキの切り口を下にして仕上げ2に重ねてのせ、手で軽くおさえる。残りのフロスティングの半量でケーキ表面にナッペする。

  • 4

    4

    残りのフロスティングを好みの口金をつけた絞り袋にいれ、トップに絞り出す。

  • 5

    5

    4を皿に移し、フロスティングに余裕があればケーキの底周りに絞り出す。冷蔵庫で1時間ほど冷やしてフロスティングを固める。

  • マカロン(お好みで)

    マカロン(お好みで)

    お好みでショコラマカロン作り、仕上げ5にトッピングする。

※室温に戻す時間は加えない