レシピID 20200224160700

洋菓子 焼き菓子

ふわふわ!チェリーと桜のミニカップケーキ

初級レベル

90分

印刷する

電子レンジ オーブン 火気

SAWAKO 先生

マフィンの中にはさくらんぼのマリネ、クリームには桜の風味を付けて、
春らしさでいっぱいのカップケーキに仕上がります。
絞りは、初心者さんでも簡単に作れるよう、
真っ直ぐに絞るだけで可愛いフリフリが出来るよう工夫しました!
春のお出かけやイベントにぴったりのレシピです。

このレシピを25人がお気に入りしています

ミニサイズ20個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • さくらんぼのマリネ

    さくらんぼの柄と種を取り除き、細かくカットする。
    耐熱の容器に材料を全て入れ合わせ、電子レンジ600wで1分加熱し冷ましておく。

  • マフィン1

    ミニマフィン型に、ミニマフィン用のグラシン紙をセットする。

  • 2

    卵とグラニュー糖を合わせ湯煎にかけながら、ハンドミキサーで跡が残る位までしっかりと泡立てる。
    ふるった薄力粉を入れゴムベラですくい上げるように合わせる。

  • 3

    溶かしたバターと牛乳を入れ、さらにゴムベラで合わせる。
    桜フレーバー、お好みでピンクに着色する。
    170℃のオーブンで10分程度焼く。

  • バタークリーム

    材料を入れハンドミキサーでしっかりと泡立て、ふわふわのバタークリームを作る。

  • デコレーション1

    マフィンに楊枝で穴を開け、そこにさくらんぼのマリネを1-2個入れる。

  • 2

    口金をセットした絞り袋にバタークリームを入れ、少し上の方から真っ直ぐに絞る。自然とフリルのような絞りが出来る。

  • 3

    塩抜きした桜の花と、アラザンを飾る。

SAWAKO 先生

パリとロンドン仕込みの先生による、美味しくてかわいいスイーツレシピ。
人気のカップケーキから伝統フランス菓子まで、初心者の方からできるかんたんレシピをお届け!

SAWAKO 先生のレシピ