レシピID 20170210140737

洋菓子 焼き菓子

桜と練乳クリームのカップケーキ

中級レベル

60分

印刷する

オーブン

SAWAKO 先生

春らしい桜を使用したカップケーキ。 口金を動かすだけで可愛く見えるデコレーションは初心者さんにもオススメ! 常温での持ち歩きもOKなので、これから来るひな祭りやお花見などに持参して 春気分を味わってみて♪

このレシピを44人がお気に入りしています

マフィン生地(6個分)
65g
35g
小1/2
小1/4
80g
1滴
65g
★無脂肪ヨーグルト 40g
★牛乳 15g
★卵 40g
10g
バタークリーム
100g
150g
コンデンスミルク 小1
デコレーション
6個
適宜

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備

    ☆の材料を合わせてふるっておく。 ★の材料を合わせてボールに軽量する。 バターを常温に戻す。桜花を塩抜きする。

  • 作り方1(マフィン生地)

    ★の材料の入ったボールにグラニュー糖、☆の材料を 入れ、ミキサーで良く混ぜる。

  • 2

    アイシングカラーを楊枝の先に取り、 少しだけ着色する。(入れすぎ注意!)

  • 3

    マフィン型にグラシン紙をセットし、流し入れる。150℃のオーブンで20分焼き、焼きあがったら ケーキクーラに乗せ、完全に冷ます。

  • 作り方1 (バタークリーム)

    常温のバターに残りの材料を入れ、ミキサーでよく混ぜる。 (ゆるい場合は粉砂糖を追加してみて!)

  • 仕上げ

    木の葉口金をセットした絞り袋にクリームを入れ 軽く上下に揺らしながら円を描く。2周する。 仕上げに桜花やスプリンクルをあしらって。

  • ポイント

    カップケーキのプレゼントには、専用ボックスがオススメ!

SAWAKO 先生

パリとロンドン仕込みの先生による、美味しくてかわいいスイーツレシピ。
人気のカップケーキから伝統フランス菓子まで、初心者の方からできるかんたんレシピをお届け!

SAWAKO 先生のレシピ