レシピID 20200204183531

パン 食パン・シンプルパン

チョコローフ

中級レベル

60分

印刷する

オーブン 火気

藤野 幸子 先生

牛乳をたっぷり使ったパン生地にチョコレートを折り込んだパンです。チョコレートは、ヴァローナのダークチョコレート使用して、贅沢な味わいに仕上げました。

このレシピを33人がお気に入りしています

パウンド型1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    材料を用意する。牛乳は人肌に温める

  • 2

    型にバター(分量外)を塗る

  • 作り方1

    粉50g、砂糖、イーストと牛乳をあわせてヘラで混ぜる

  • 2

    残りの強力粉100g、塩を加えてひとかたまりになるまで混ぜる

  • 3

    台に移してこねる

  • 4

    薄い膜ができる

  • 5

    室温のバターを加えて、こねる。

  • 6

    薄い膜ができる

  • 7

    ラップをして2倍になるまで発酵。(30度約1時間。時間は目安で見た目で確認する)

  • 8

    チョコレートクリームの材料を用意する。強力粉とココアはふるっておく

  • 9

    小鍋にココア、強力粉、きび砂糖を入れ、牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる。

  • 10

    ぽってりするまで中火にかける。(焦げないようによく混ぜながら)

  • 11

    熱いうちに、チョコレート、バターを加えて混ぜる。(チョコレートが溶けきらない場合は、弱火にかける)

  • 12

    パン生地が2倍になったら強力粉(分量外)をたっぷりふるってカードを差し込んで取り出す。

  • 13

    丸め直す。

  • 14

    とじ目を上にして30cm×20cmにめん棒でのばして表面にチョコレートクリームを塗る(チョコクリームが硬い場合は、弱火にかけて柔らかくする)

  • 15

    2つに折って周りのとじ目をしっかり閉じる

  • 16

    さらに伸ばして2つ折りをあと2回繰り返す

  • 17

    25cm×15cmに伸ばす

  • 18

    手前から巻き上げて、端から包丁で3分割に切る。

  • 19

    バターを塗った型に入れる

  • 20

    布を被せて型のふちから少し出るくらいまで発酵

  • 21

    卵を溶いたものをトップにハケで塗る

  • 22

    180度に予熱したオーブンで20分焼成

※発酵時間を除く

藤野 幸子 先生

現地レストランで学んだイタリア料理を中心に、
パン、お菓子の教室ラクッチーナサッチを主催。
食材の味をいかしたシンプルでおいしいパンやお菓子をご紹介します。

藤野 幸子 先生のレシピ