レシピID 20190902174832

洋菓子 焼き菓子

さくさく!ハロウィンクッキーのピーナッツバターサンド

初級レベル

60分

印刷する

オーブン

酒匂 ひろ子 先生

トランスファットフリーのショートニングとバターを合わせて作った生地はとても軽くてサクサク!
ブラックココアやかぼちゃのパウダーを加えてハロウィンクッキーに仕上げました。 ピーナッツバタークリームをサンドしてハロウィンのおもてなしや手作りお菓子交換にも。

このレシピを13人がお気に入りしています

ハロウィンクッキー抜型

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※所要時間に冷蔵庫で休ませる時間は含まれておりません。

作り方

  • 作り方1

    ボウルにショートニング、やわらかくしたバターを入れ、なめらかになるまで混ぜたら、塩、粉砂糖を加え泡だて器でダマがなくなるまで混ぜる。

  • 2

    溶いた卵を少しずつ加えて混ぜる。

  • 3

    ドルチェとココアパウダー(またはかぼちゃパウダー)を一緒にふるい(全体が均一な色になるまで)生地に加えてゴムベラでしっかり粉っぽさがなくなるまでまとめる。

  • 4

    生地を1つにまとめてラップで包み、1時間以上冷蔵庫で休ませる。

  • 5

    クッキー生地をラップとラップの間に挟み、3mmまたは5mmの厚みに伸ばし、クッキー型で抜く。必ず生地が冷えた状態で抜く。

  • 6

    余熱したオーブン170度で約12~15分(オーブンによる)で焼く。

  • 7

    マシュマロを耐熱容器に入れ、ラップをして600w20秒くらいかけてやわらかくする。とても熱いので注意する。

  • 8

    ピーナッツバターを加えてよく混ぜ、絞り袋に入れる。 クッキーの上に絞り、クッキーでサンドする。

  • アレンジ

    ブラックココアパウダーまたはかぼちゃパウダーどちらでも作れます。

酒匂 ひろ子 先生

料理家、料理教室主宰、フードコーディネーター。エコール辻東京校フランス・イタリア料理マスターカレッジ卒業。
料理教室HIROKO'S KITCHENでは手に入りやすい安全で身近な食材を使い「作りやすいレシピ」「カジュアルなおもてなしスタイル」をご提案。
イベントではオリジナルのアイシングクッキーやマフィンはいつも完売。企業のレシピ開発やスタイリング、雑誌、web媒体においても活躍中。

酒匂 ひろ子 先生のレシピ