レシピID 20190404101851

パン ベーグル

基本のベーグル

中級レベル

120分

印刷する

オーブン 火気

藤野 幸子 先生

モチモチした食感が美味しい基本のベーグルです。2次発酵しすぎないこと。ラウゲン液につけたらすぐに焼きます。クリームチーズやハム、サーモンなどお好みのものを挟んでも美味しいです。ほとんどこねないので簡単に作れます。

このレシピを26人がお気に入りしています

6個

ラウゲン液
100g
大さじ1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    イーストと水を混ぜて1分おく。

  • 作り方1

    ボウルに強力粉、砂糖、塩を入れて手でまぜる。

  • 2

    水とイーストを入れて、ひとまとまりになるまでヘラで混ぜる。

  • 3

    ボウルの中で粉気がなくなるまで軽くこねる。(ざらついてても良い)

  • 4

    ラップをして2倍になるまで発酵(14度で約2時間。時間は目安。見た目で確認する)

  • 5

    発酵終了(2倍に発酵)

  • 6

    カードで6分割して丸める

  • 7

    強力粉(分量外)を振りながら、楕円型に綿棒で伸ばす(伸びにくい場合は、乾いた布巾をかぶせて2〜3分休ませる)

  • 8

    手前から巻き、ころがしながら、25㎝くらいの長さにのばす。

  • 9

    端をうすくのばして、反対の端を包み込むようにして輪にする。

  • 10

    クッキングペーパーにのせて布巾をかぶせて、1.2倍になるまで発酵(14度11時30分 時間は目安で見た目で確認)

  • 11

    1.2倍になる

  • 12

    オーブンを230度に予熱しておく。

  • 13

    水1リットルにモラセスを入れてふつふつとなるくらいに温めて、生地を両面30秒ずつ茹でて網じゃくしでとりクッキングシートをしいた鉄板にのせる.

  • 14

    すぐに230度余熱したオーブンに入れて、温度を200度に下げて約17分焼く。

藤野 幸子 先生

現地レストランで学んだイタリア料理を中心に、
パン、お菓子の教室ラクッチーナサッチを主催。
食材の味をいかしたシンプルでおいしいパンやお菓子をご紹介します。

藤野 幸子 先生のレシピ