レシピID 20190324100613

洋菓子 ケーキ

【100周年特別レシピ】パッション・オレンジムースケーキ〜TOMIZ100周年

中級レベル

60分

印刷する

ホームベーカリー 電子レンジ オーブン 冷蔵庫 火気

きゃらきゃら さん

パッションフルーツとオレンジが香る、爽やかなムースケーキ。TOMIZ100周年を記したデコレーション。とみパンダはプラチョコで、文字プレートも手作りしました。

このレシピを7人がお気に入りしています

8人分(18cm丸型)

パッション・オレンジムースケーキ材料(A)
40g
90g
パッション・オレンジムースケーキ材料(B)
50g
50g
30gと60g
5g
小さじ1/2
小さじ1/2
100ml
2個分(60g)
パッション・オレンジムースケーキ材料(C)
50g
50g
100ml
50g
4g
デコレーション材料
70g
1
1
70g
少々
少々
適量
「キレイなクリアファイル(あらかじめパストリーゼをふきかけて、キレイにしておく)

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 作り方1

    グループAで、パッション・オレンジムースケーキの土台を作る。ボウルに、トッピング用バタークッキーと溶かしバターを入れてよく混ぜる。

  • 2

    これを、型の底に敷き詰め冷凍庫に入れておく。

  • 3

    グループBで、パッション・オレンジムースを作る。板ゼラチンは、たっぷりの冷水につけて戻しておく。耐熱ボウルに、パッションフルーツピューレ、オレンジピューレ、砂糖(30g)、レモン汁、ホワイトキュラソーを入れて、600wのレンジで1分加熱する。

  • 4

    板ゼラチンの水気をしっかりと切り、(3)に加えて混ぜ溶かし、このまま冷ましておく。

  • 5

    生クリームは、6分立てにし、(4)に加えて混ぜる。

  • 6

    卵白をハンドミキサーで泡立てる。ある程度泡が立ったら、砂糖(60g)を2回に分けて加え、更に泡立てる。持ち上げた時に、鳥のくちばしのように垂れ下がるくらいまで。

  • 7

    (5)に(6)を3回に分けて加え、その都度、ゴムベラで下からすくい上げるように優しく混ぜる。

  • 8

    (2)に(7)の生地を流し込み、空気を抜いて平らにし冷蔵庫で冷やし固める。

  • 9

    グループCで、パッション・オレンジジュレを作る。板ゼラチンはたっぷりの冷水につけて戻しておく。耐熱ボウルに、パッションフルーツピューレ・オレンジピューレ、砂糖を入れて、600wのレンジで1分加熱する。

  • 10

    板ゼラチンの水気をしっかりと切り、(9)に加えて混ぜ溶かし、このまま冷ましておく。

  • 11

    (8)がしっかりと固まったら、(10)を流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。しっかりと固まったら、型を温めて型から外し、再び冷蔵庫で冷やしておく。

  • デコレーション1

    文字プレート〜クリアファイルに油性マジックで文字を書き写す。

  • 2

    チョコペン(ブラック)は中身を出して50度の湯煎で溶かしておく。(1)のクリアファイルを裏返しにして、文字の上に竹串でチョコをのせていく。

  • 3

    (2)が固まったら、ホワイトチョコ(ノベルビアンコ)を45度の湯煎で溶かし、文字の上にのせる。

  • 4

    しっかりと文字が隠れるくらいにのせたら固まるまで待ち、固まったら端を好みの形にカットする。

  • 5

    ハートと星のチョコプレート〜転写シートに、45度の湯煎で溶かしたホワイトチョコ(ノベルビアンコ)をのせて、スケッパーで平らに伸ばして固まるまで待つ。固まったら、ハートや星型で抜き、転写シートから剥がす。

  • 6

    とみパンダ〜プラチョコホワイト10gには食用色素(オレンジ)、プラチョコホワイト少量には食用色素(赤)を混ぜて練っておく。

  • 7

    プラチョコホワイトを、10gで頭、15gで胴体を作りそれぞれ丸めておく。

  • 8

    オレンジに色付けしたプラチョコで、耳、目の模様、手、足を作る。

  • 9

    (7)に(8)をつける。

  • 10

    赤に色付けしたプラチョコで、蝶ネクタイ、口を作りつける。目、眉毛、鼻は、チョコペン(ブラック)の残りで書く。

  • 11

    パッション・オレンジムースケーキにデコレーションをする。作ったデコレーションをそれぞれのせて、赤すぐりをトッピングする。お好みで、ホイップクリームを絞ったり、カットオレンジやハーブをのせる。

※所要時間は作業時間のみ

きゃらきゃら さん

かわいい食卓研究家。イタリアンシェフの経験を活かし、現在はフリーの料理研究家として活動。
女の子が憧れるかわいいスイーツや、かわいい料理を得意とし「見て楽しい、食べて美味しい食卓」を提案。
トースターやフライパン等身近なものを使って作るスイーツや、ヘルシースイーツにも定評があり、
メディア出演、企業のレシピ開発、コラム執筆等多方面で活躍し、kawaiiを世界に発信している。

きゃらきゃら さんのレシピ