レシピID 20180530143307

洋菓子 ケーキ

抹茶のシフォンケーキ

初級レベル

60分

印刷する

オーブン

春香( HARUKA) 先生

抹茶のいい香りがふんわりと香る和テイストのシフォンケーキです。甘さを控えめにして軽く仕上げていますので、お好みでクリームや小倉あんを添えてお召し上がりくださいね。

このレシピを5人がお気に入りしています

17センチシフォン型1個分

生地(卵黄生地)
70g
卵黄 3個
牛乳 65cc
10g
サラダオイル 55cc
生地(メレンゲ)
卵白 4個分
70g
盛り付け(お好み)
適量
適量
適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    ・薄力粉と製菓用抹茶粉を一緒にふるう ・オーブンを180度で余熱する ・卵は冷蔵庫で冷やし、卵黄と卵白を分けておく

  • 工程1

    卵黄を泡立て器でよくほぐし、牛乳を加え混ぜる

  • 2

    サラダ油も加えてよく混ぜる

  • 3

    粉類をふるいながら加え,泡立て器で混ぜる

  • 4

    卵白にグラニュー糖の1/3程度を加え、ハンドミキサーで泡立てる

  • 5

    少し泡立ってきたら残りの半分のグラニュー糖を加える

  • 6

    ツノが立ってきたら、残りのグラニュー糖を全部加えて泡立てる

  • 7

    硬いツノが立ち、ボウルを逆さにしても落ちない程度にする

  • 8

    卵黄生地にメレンゲの1/3程度加えて混ぜる

  • 9

    残りのメレンゲを2回に分けて入れ混ぜる

  • 10

    シフォン型に流し入れる

  • 11

    ゴムベラで表面の生地を型の側面につける

  • 12

    180度で余熱したオーブンに入れ網に乗せて30分ほど焼く

  • 13

    焼きあがったら、型を逆さにしてすぐに冷ます

  • 14

    完全に冷めたら型から外す

  • 完成

    完成

  • アレンジ

    お好みで生クリーム。小倉あんを添えていただく

(冷ます時間を含みません)

春香( HARUKA) 先生

子供から大人まで家庭で楽しむ手作りお菓子・パンのレシピ。
お菓子・お料理をル・コルドン・ブルーで学び、グラン・ディプロムを取得。
ファッションモデル、2児の母として子どもとの「おやつの時間」を大切にしている。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

春香( HARUKA) 先生のレシピ