基本のパート・サブレとクレーム・パティシエールで作る簡単華やかタルト・オ・フレーズ

レシピID 20171207140621

ももら さん

ももら さん

基本のサブレ生地(パート・サブレ)と基本のカスタードクリーム(クレーム・パティシエール)の組み合わせで出来る簡単ですが華やかに見えるイチゴのタルトです。色々な応用が利きますので、お好きなフレッシュフルーツやコンポートを乗せて楽しんで頂けます。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン

材料

210タルト型1台

サブレ生地

クリーム

牛乳
200g
40g
卵黄
40g
15g
5g
1/2本

ナパージュ

飾り

いちご
1パック程度

使用する型

作り方

  • 下準備

    材料は全て冷やしバターは1cm角に刻み、薄力粉と粉砂糖、アーモンドプードル。コーンスターチはふるっておきます。

  • 1

    1

    台の上にふるった薄力粉と粉砂糖、アーモンドプードルを置きバターを乗せて混ぜながらカードで細かく刻みます。

  • 2

    バターが細かくなって来たら両手を擦り合わせながらバターと粉類を合わせ、丸く窪ませ卵と食塩を入れてサックリと混ぜ合わせます。

  • 3

    そぼろ状になったらカードで生地を切りながら混ぜ、手とカードで生地を1つに集め、手のひらで押しだすようにまとめていきます。

  • 4

    4

    生地をラップに包み、グルテンの形成を阻害しショートニング性を高める為(サクサクさせる為)に冷蔵庫へ30分入れて休ませます。

  • 5

    クレームパティシエールを作ります。バニラビーンズの鞘を縦半分に切り開いて種をこそげたら、鍋に種と鞘を入れ更に牛乳を加えて沸騰直前まで火にかけます。

  • 6

    別のボウルに卵黄とグラニュー糖を入れホイッパーで白っぽくなるまで混ぜたら、ふるった薄力粉とコーンスターチを加えて撹拌します。

  • 7

    7

    ⑥に⑤を少量ずつ入れて混ぜたら、濾しながら鍋に戻し中火にかけて鍋底にヘラを当てて混ぜ滑らかにし最後30秒程混ぜながらシッカリ加熱しコシを出します。

  • 8

    8

    バットかボウルに流し入れバターで表面を塗り(分量外)すぐに冷蔵庫へ入れて冷やします。

  • 9

    9

    ④の生地を型より3cm程大きく伸ばしたら型に沿わして入れフォークなどで生地を刺し多めにピケし余熱済み170度オーブンで約20分焼き取り出したら冷まします。

  • 10

    10

    ⑧のクリームを丸口金をつけた絞り袋に入れて中心から渦巻き状に絞ってカードで均し整えたらスライスした苺を外側から乗せていきます。

  • ナパージュ

    鍋に水を入れナパージュミックスを振り入れ火にかけてヘラで混ぜ沸騰させ1分半煮溶かしたら火を止め粗熱がとれたらハケで塗って出来上がりです。

カテゴリ