レシピID 20171013154637

和菓子 だんご・もち・練りきり

くるみたっぷり、なめらか生地のくるみもち

初級レベル

40分

印刷する

電子レンジ

WA・SWEETS西川 千栄 先生

メレンゲを練り込んだお餅はとてもなめらかで、くるみの香ばしさとさくさく感がより際立ちます☆
今回お砂糖は粉末のてんさい糖を使いました。味わい深く満足感あるおもちです。

このレシピを17人がお気に入りしています

8個分

中餡
180g
中餡を手作りするとき(出来上がり約500g)
200g
170g
ひとつまみ

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 中餡1

    胡桃入り小豆おやきの作り方1~9をご覧ください

  • 中餡2

    30gずつ丸めておく

  • 準備

    バットにかたくり粉をしいておく

  • 作り方1

    くるみを香ばしく煎る
    フライパンの弱火で両面少し色がつくくらいにゆっくり煎るとおいしい

  • 作り方2

    取れる渋皮は取り除き、細かく刻む

  • 作り方3

    卵白と砂糖小さじ1を混ぜ合わせて、角が立つくらいまで泡立てる ここから25gを使う ※少量ですぐに泡立つので、慣れている方は生地を加熱し始めてから泡立てるとより状態がよい

  • 作り方4

    耐熱ボールにもち粉と砂糖を入れよく混ぜ、水を加えむらなく混ぜ合わせる

  • 作り方5

    電子レンジ(500W)にまず2分かけ、全体を混ぜ合わせ、さらに1分かける

  • 作り方6

    固く泡立てた卵白から25gを生地にまぜるのですが、まず半量をよく混ぜたら残りを加え、さらによく混ぜ合わせる

  • 作り方7

    電子レンジ(500W)に1分かけたら胡桃を加えまんべんなく混ぜ合わせる

  • 作り方8

    かたくり粉をしいたバットに丸くおとす

  • 作り方9

    ふたつに折りたたみ、全体に粉をまぶす

  • 作り方10

    生地を8等分にわける
    生地をもち、親指と人差し指を使い、半分、さらに半分、というように切っていく

  • 作り方11

    餡を包み、とじ目を下にして置いていく

  • 作り方12

    余分な粉を刷毛ではらい、形をととのえる

  • 切ったところ

    断面図

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ