桃のショートケーキ

レシピID 20170804112707

夏らしいショートケーキはいかがですか。桃の缶詰をおしゃれなショートケーキにしちゃいましょう。みずみずしい桃とふんわりスポンジに優しい甘さのクリームで、暑いときでもさっぱりといただけますよ。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

8cm×4cmの長方形ケーキ 8個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    オーブンを180℃に予熱しておく。

  • 2

    2

    型の側面と底面に紙を敷いておく。

  • 3

    3

    薄力粉はふるっておく。

  • 4

    4

    バターと牛乳は合わせて湯煎で溶かしておく。

  • ジェノワーズ1

    ジェノワーズ1

    ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えて混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    湯煎にかけながら混ぜ、人肌まで温めグラニュー糖が溶けたら、湯煎から外してハンドミキサーの高速でもったりと白っぽくなるまで立てる。

  • 3

    3

    最後低速で撹拌し、きめを揃える。※目安は生地をたらしてみて線が描けるくらいまで。

  • 4

    4

    ふるった粉類を加え、生地を底からすくい返すように混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    溶かしておいたバターと牛乳を加えて同様に混ぜ合わせる。

  • 6

    6

    型に生地を流し入れ、180℃のオーブンで28〜30分焼く。

  • 7

    7

    焼き上がったらケーキクーラーに逆さに出し、紙のまま冷ます。

  • シロップ

    シロップ

    シロップを作る。グラニュー糖と水を鍋に入れ沸騰させ、火からおろして缶詰のシロップを加え、冷ましておく。

  • 桃のシロップ漬け1

    桃のシロップ漬け1

    桃は缶詰から出す。2つ割の状態のものが大体4つ入っているので、そのうち2つ分は8等分にスライスする。

  • 2

    2

    もう2つ分は6等分にスライスにし、さらに1/3の角切りにする。

  • 3

    3

    缶詰のシロップとグレナディン・シロップを合わせ、桃を10分ほど漬け込み、よく水気を切っておく。

  • デコレーション1

    デコレーション1

    ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水を当てながらゆるめに泡立てておく。

  • 2

    2

    ジェノワーズの紙をはがし、焼き面はスライスして切り落とし、二枚にスライスする。

  • 3

    3

    シロップを刷毛塗りする。

  • 4

    4

    生クリームの一部を固めに立てて適量乗せ、パレットで平らにならす。

  • 5

    5

    キッチンペーパーなどで桃のシロップ漬け(8等分スライス)の水気をよく取り、しきつめる。
    ※飾りで使う分の角切りの桃(角切り16こ分)を確保した残りは、ここでケーキの中にサンドしてしまいましょう。

  • 6

    6

    固めに立てた生クリームをさらに桃の上に適量乗せ、ならす。

  • 7

    7

    もう一枚のジェノワーズの、シロップを塗った面を下にして重ね、上面にもシロップを刷毛塗りする。

  • 8

    8

    固めに立てた生クリームを少量乗せて上面をナッペする。

  • 9

    9

    モンブラン口金をはめた絞り袋に残ったクリームをつめ、ケーキの対角線上まずは一本絞り出す。

  • 10

    10

    同様に全面を絞って、一旦冷蔵庫で1時間ほど冷やす。(切りやすくなります)

  • デコレーション1

    デコレーション1

    四隅を切り落とす。※その都度ナイフを湯で温め、水気を拭き取ってからカットするときれいに切れます。

  • 2

    2

    8cm×4cmにカットする。

  • 3

    3

    確保しておいた角切りの桃を、1台につき2つずつ飾って完成。お好みでミントやケーキピックも一緒にどうぞ。
    ※すぐに食べない場合は、乾燥しないようにケーキフィルムを巻いておきます。