切り干し大根とえびのエスニックサラダ

レシピID 20170330130306

かめ代 さん

エスニックサラダに切り干し大根を入れた手軽なサラダです。 うまみと甘味のつよい切り干し大根の戻し汁も利用してドレッシングを作ります。 ナムプラーの風味にもぴったりです。

  • 中級レベル
  • 20分
  • 火気

材料

海老の塩ゆでの材料(4人分)

無頭えび(殻のついた状態で)
200g
1カップ
小さじ1/3
小さじ1

サラダの具

40g
セロリ
1本(100g)
たまねぎ
1/2個(100g)
香菜
30g
大さじ2

ドレッシングの材料

大さじ1強
ライムの絞り汁
大さじ2
赤唐辛子(輪切り)
1本分
大さじ2
にんにく(みじん切り)
1片(10g)

作り方

  • 下ごしらえ

    えびは背ワタを取り、塩水でもみあらいし、さらに水で洗ってザルにあげておく。小鍋に分量の水と塩、酒を入れて火にかけ、えびを入れて赤く色が変わったら火をとめてそのまま煮汁の中で冷ましておく。 たまねぎは薄切りにして水にさらしてからしっかりと水気をとる。 セロリは斜め薄切り、香菜は葉は手でつみ、茎は3cm幅に切る。

  • 1

    えびを引き上げて殻をむく(茹で汁はえびのうまみがしっかりでているので捨てずに利用する)。茹で水を強火で熱してアクをとり、冷ましておく。切干大根は洗って絞り3cm幅に切って茹で水の中に浸けて戻す。

  • 2

    1に、ドレッシングの材料をすべて入れてよく混ぜる。

  • 3

    2に、えび、セロリ、たまねぎ、香菜の茎を入れてよく混ぜて冷蔵庫で冷やしておく。

  • 4

    器に盛り、香菜の葉をのせて、ピーナッツをちらす。あればライムを添える。