生春巻

レシピID 1011

TOMIZ

タイ料理でおなじみの生春巻きのレシピです。いつものサラダを巻くだけでも、おしゃれな一品になります。海老やサーモンの赤、野菜の緑、卵の黄色など自分好みにアレンジしてみましょう。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 火気

材料

10本分

材料

10枚
適量
20〜30g
サニーレタス
10枚
海老
10尾
香菜(シャンツァイ)
半束
万能ねぎ
半束
玉ねぎ
2〜3個
20〜25g
10g
100g

ソース

作り方

  • 準備1(玉ねぎの甘酢漬)

    生春巻きに巻く具を先に作ります。玉ねぎ4〜5個を薄くスライスし、塩をまぶし軽く揉みます。重しをのせ1時間ほどおきます。

  • 2

    玉ネギの汁気を切り、砂糖を入れ、良く混ぜます。

  • 3

    酢を加えて軽く混ぜ、しばらく漬けておきます。(砂糖・酢はお好みで加減して下さい)

  • (春雨)4

    春雨はお湯で1分程茄でてから5cmの長さに切ります。

  • (香味野菜)5

    香菜は一ロ大、万能ネギは10cmの長さに切ります。

  • (海老)6

    海老はお湯で茄て、氷水につけます。水気を切り、横半分にスライスします。

  • 作り方1

    固く絞ったタオルにライスペーパーを置き、霧吹きで水をかけます。タオルを手前に折り返し、軽くたたき水分をなじませます。(そのままタオルの上で具を巻くと失敗しません)

  • 2

    手の平程の大きさのレタスを手前に敷き、軽く水気を絞った玉ネギの甘酢漬・春雨・八ツ割ピーナツ・香菜をのせます。

  • 3

    横に万能ネギ2本を並べ、レタスで具を巻きます。

  • 4

    ライスペーパーの中央より少し上に、スライスした海老2枚の表面を下にして並べます。

  • 5

    隙間ができないように具と春巻きの皮を押さえながら巻き上げます。