レシピID 20170309172442

和菓子 冷たい和菓子

桜の錦玉羹

初級レベル

20分

印刷する

冷蔵庫

WA・SWEETSユイミコ 先生

桜の花をふわっと開かせ、きらきら透明に輝く錦玉羹で固めました。 桜の香りとかすかな塩気が味のアクセントになっています。 見た目も味わいも、春をそのまま閉じ込めたような美しいお菓子です。

このレシピを26人がお気に入りしています

レシピ材料(水まんじゅうカップ約5個分)
2個
150g
150g
10g
5個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

冷ます時間除く

作り方

  • 下準備

    桜花の塩漬けは水洗いして塩気を抜き、水気をしっかり拭き取って軸やガクを取り除きます。

  • 1

    鍋に寒天と水を入れ混ぜ、火にかけ寒天を溶かします。

  • 2

    沸騰して寒天が完全に溶けたらグラニュー糖を加え、煮詰めます。

  • 3

    木べらですくって垂らしてみて、最後のしずくがほんの少しつらら状に固まるくらいに煮詰まったら火を止めます。

  • 4

    桜花を加え、静かに混ぜながら冷まします。

  • 5

    型に流し、水に浮かべて更に冷ましながら、型の中でとろみがつくまで混ぜます。

  • 6

    完全に固めます。

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ