レシピID 20161014090317

和菓子

栗蒸し羊羹

初級レベル

20分

印刷する

火気

WA・SWEETSユイミコ 先生

栗の季節になると、和菓子屋さんの店先に必ず並ぶ栗蒸し羊羹。シーズンに一度は食べたいお菓子ですね。栗を使った美味しいお菓子は他にも和洋問わず様々あってつい目移りしてしまいますが、今年はぜひ手作りの栗蒸し羊羹で秋の味覚を真っ先に味わってみましょう!

このレシピを20人がお気に入りしています

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

※14×11センチの流し型1枚分 ※調理時間に蒸し時間、冷ます時間は除く 【日持ち】2日

作り方

  • 下準備

    ・流し型にセパレートペーパーを敷いておきます。
    ・蒸し器の上に布巾をかぶせ、水蒸気が下に垂れるのを防ぎます。
    ・蒸し器を火にかけ蒸気を上げておきます。

  • 作り方1

    ボウルに小豆こし餡を入れ、薄力粉と片栗粉を加えて手でよく混ぜます。

  • 2

    上白糖も加え、更に混ぜます。

  • 3

    湯を少しずつ加え、よく混ぜます。

  • 4

    栗の甘露煮は2つに割って飾り用の栗を残し、残りは粗く刻んで3に加えます。

  • 5

    型に流し入れ、弱火で50分蒸します。

  • 6

    表面のトロッとした部分をヘラなどでならします。

  • 7

    飾り用の栗を並べ、更に10分蒸します。

  • 8

    蒸し上がったら型から出し、常温で完全に冷まします。 乾かないようにラップや布巾をかけておくとよいでしょう。

  • 9

    錦玉羹を作ります。錦玉羹の作り方は【「朝の花」の工程(作り方13~15)をご参照ください。

  • 10

    刷毛を使って栗蒸し羊羹の上に塗り、固めます。

  • 11

    好みの大きさに切り分けます。

WA・SWEETS

ユイミコ 先生

小坂歩美・大森慶子の和菓子ユニット。2005年東京製菓学校卒業したのち、それぞれ和菓子店での勤務を経て、2008年より「ユイミコ」としての活動を開始。
自由が丘や世田谷、青山など、各地で和菓子教室を開催。
2015年9月に初のレシピ本「道具なしではじめられる かわいい和菓子」(講談社)を出版。
敷居が高いと思われがちな和菓子を気軽に楽しんでもらうための活動を広げる。

ユイミコ 先生のレシピ