レシピID o-se-200801c-01

和菓子 まんじゅう・どら焼き

どら焼き

中級レベル

60分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

あんこに生クリームをブレンドし、ふんわりやさしい食感のあんこをはさみます。 いつものどら焼きが、もっとフレッシュにお楽しみいただける1品です。

このレシピを44人がお気に入りしています

材料
150g
2個
100g
大さじ1.5
サラダ油 大さじ1
重曹 (同量の水で溶く) 小さじ1/3
みりん 大さじ1
40〜60cc
50cc
あんこ※ 300g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

手作りあんこのレシピを参照。

手軽に作るならこちらの餡もおすすめです。小倉あん, 極上 小倉あん, 使いきり粒あん

作り方

  • 1

    ボールに卵を割りほぐす。

  • 2

    キビ砂糖、ハチミツ、みりん、サラダ油、重曹を加えよく混ぜる。

  • 3

    ふるった薄力粉を入れて更によく混ぜる。

  • 4

    水で濃度を調節する。

  • 5

    フライパンを温め、サラダ油(分量外)をキッチンペーパーに染み込ませて薄くぬり、ごく弱火にする。生地を直径8�p程度の大きさになるよう流す。

  • 6

    表面にぷつぷつと穴が開いてきたら、フライ返しでひっくり返す。

  • 7

    表面を軽く押して均等な厚さになるようにする。裏側は短時間でOK。(焼きあがった物は乾燥しないようラップをかぶせておく)

  • 8

    生クリームをホイップする。

  • 9

    あんこをあわせる。

  • 10

    どら焼きの皮に(9)をのせる。

  • 11

    どら焼きの皮に挟む。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ