レシピID o-se-201306a-01

和菓子 冷たい和菓子

クリーム白玉

初級レベル

30分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

もちもち&滑らか食感の白玉を手作りの黒蜜で頂きます。

このレシピを14人がお気に入りしています

4人分

白玉団子
150g
130ml程度
黒蜜
70g
30g
100ml
トッピング
4パック
アイスクリーム 適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 1

    黒蜜を作る。鍋に黒蜜の材料を全て入れ、中火にかけ沸騰させる。アクをすくい弱火にして10分煮詰める。

  • 2

    火から下ろして粗熱を取る。

  • 3

    白玉団子を作る。ボールに白玉粉を入れ少しずつ水を入れ混ぜ合わせる。

  • 4

    水がなじんできたらしっかりと力を入れて練り合わせ、ひとつにまとめる。耳たぶより少し固いくらいで、決して垂れるような柔らかさにならないよう注意。

  • 5

    棒状に生地をのばし同じくらいの大きさにちぎる。

  • 6

    一度きゅっと握ってから、両手でまんまるの形にする。
できるだけ同じ大きさにそろえた方が、ゆで上がりが均一になる。

  • 7

    鍋にたっぷりの湯を沸騰させだんごを入れる。
団子がくっつかないように軽く混ぜる。

  • 8

    強火でそのまま茹で、全部浮いてきたら更にもう1分ほど茹でる。

  • 9

    ざるに上げ冷水で冷やす。

  • 10

    器に白玉を盛り付け、粒あんとアイスクリームを添える。黒蜜をかけて頂く。

  • ポイント!

    白玉だんごは冷凍も可能です。ゆでた後に粗熱をとり、そのままラップなどして冷凍庫へ。食べる時は凍ったものを沸騰したお湯に入れると、すぐに柔らかくなります。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ