自家製粒あん

レシピID o-se-201309a-01

関口 絢子 先生

関口 絢子 先生

乾燥豆の調理は、思っているほど手間がかかる物ではありません。火加減や水分量さえ気をつけていれば、後は時間が美味しくしてくれるのです。今回は乾燥豆の中でも、浸水の必要がなく、比較的短時間で作れる小豆を煮ます。

  • 初級レベル
  • 90分
  • 火気

材料

粒あん500g分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    小豆はさっと洗いザルに上げる。

  • 2

    2

    かぶる程度の水を加え、沸騰させて5分中火で煮、灰汁を抜く。

  • 3

    3

    一度煮汁を茹でこぼす。

  • 4

    4

    (3)にかぶる程度の水を加え、火にかけ沸騰したら弱火で1時間程度、途中差し水をしながら柔らかくなるまで煮る。

  • 5

    5

    途中灰汁が浮いてきたらお玉ですくう。

  • 6

    6

    砂糖を加える。

  • 7

    7

    砂糖の浸透圧で豆がしまり、水分がでてくるので、ふっくら小豆が水気を吸って柔らかくなるまで差し水をしながら弱火で30分程度煮る。

  • 8

    8

    指で小豆が潰れるくらいになったら、塩少々加え木べらで混ぜながらあんこ状に潰していく。