レシピID o-se-201308b-01

くるみの黒糖がけ、和三盆きな粉がけ

初級レベル

20分

印刷する

火気

INNER BEAUTY関口 絢子 先生

くるみの脂肪分にはオメガ3が含まれ、血液の浄化、生活習慣病予防にも役立ち、日々常食したいヘルシー食材です。今回は美容と健康に役立つくるみをより楽しんで頂けるお菓子をご紹介します。

このレシピを50人がお気に入りしています

作りやすい量

くるみの黒糖がけ
くるみ 200g
100g
大さじ1
和三盆きな粉がけ
くるみ 200g
100g
大さじ3
大さじ1

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • くるみの黒糖がけ 1

    くるみはフライパンかトースター(弱)で軽くローストする。香ばしく熱くなっていればOK。

  • 2

    テフロンのフライパンに黒糖と大さじ1の水を入れ中火にかける。小さな泡がぶくぶく出て、濃度が付いてくるまで加熱する。

  • 3

    (1)のくるみを入れてよく絡める。全体に糖蜜が絡み、結晶化してパラパラしてきたらOK。

  • 4

    バッドにクッキングシートを広げて冷ます。

  • 和三盆きな粉がけ 1

    同じ作業を和三盆糖でも行う。

  • 2

    バッドに広げて粗熱が取れたらきな粉をまぶす。

INNER BEAUTY

関口 絢子 先生

インナービューティスペシャリスト・料理研究家として各種媒体を中心に活動。自らの体調不良を食で克服した経験をもとに「食から始めるアンチエイジング」をテーマに一生女性が輝き続ける為の食事法を紹介。セミナーや女性誌の特集で人気を集めている。著書多数。

関口 絢子 先生のレシピ