米粉のバターどらやき

レシピID 20180530133857

森崎 繭香 先生

米粉を使ったもっちり生地で、たっぷりの極上こしあんとバターを挟んだどらやきです。甘じょっぱくてクセになります。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 火気

材料

5個分

米粉どらやき

1個
50g
10g
みりん
大さじ1
小さじ1
大さじ1
100g
小さじ1/2

作り方

  • 下準備

    バターは5等分にしてラップに包み、めん棒で4cm角程度にのばし、冷蔵庫で冷やしておく。

  • 作り方1

    ボウルに卵を入れて溶き、てんさい糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。はちみつ、みりん、太白ごま油、水を加えて混ぜる。

  • 2

    Aを合わせてふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで泡立て器で混ぜる。 (ラップをして30分ほど生地を休ませると良い。)

  • 3

    フライパンに薄く油をひいて中火で熱し、濡らして絞った布巾にあてて一旦温度を下げる。中火にして2の生地を大さじ1強ずつ広げて焼く。

  • 4

    生地の表面に気泡が出てきたら裏返し、20秒ほど焼いて取り出す。同様にあと9枚焼く。クッキングシートの上にのせ、ラップをして粗熱をとる。

  • 5

    生地を2枚1組にし、極上こしあんの1/5量を塗り、バターをのせて挟む。同様にあと4個作る。