レンズ豆の煮もの

レシピID o-sa-201408c-01

味がよく出る肉と、戻す手間のないレンズ豆で、ほったらかしでも、うまみたっぷりの一品に!ドライトマトやアンチョビが、風味出しの隠し味になります。

  • 初級レベル
  • 60分
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

4人分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    準備1

    レンズ豆は軽く水洗いし、ザルにあける。

  • 準備2

    準備2

    玉ねぎ、にんにくは みじん切りにしておく。ドライトマトはお湯で戻し、1cm位に切っておく。サラミ5mm位にする。

  • 工程1

    工程1

    鍋にオリーブオイルを入れて温め、サラミ、にんにく、玉ねぎ、アンチョビを加えてよく炒める。

  • 2

    2

    (1)へドライトマトを加え更に炒める。

  • 3

    3

    レンズ豆、白ワインを注ぎアルコールを飛ばしながら2〜3分煮て、ベーコンを上にのせ、塩麹を加えて蓋をして、10分〜15分煮て出来上がり。

  • 4

    4

    上にのせたベーコンを刻んで混ぜ合わせ、ブラックペッパーをふる。


 



【レシピ提供】: 佐藤桂子クッキングサロン  佐藤桂子






料理研究家

OL生活を経て、大好きなフランス料理の勉強をするためにル・コルドン・ブルー東京校にて料理などを学び、お料理、お菓子のグランドディプロマ修了。 その他、ル・コルドン・ブルーパリ校、ル・ノートル パリ校、短期研修を重ねる。その後、都内のクッキングスクール講師、外食業界のメニュー開発、食品会社、料理学校のレシピ制作、アメリカNYと日本で料理教室開催、また海外ではおすしをはじめとする日本料理の指導に携わる。現在、麻布十番の自宅サロンで料理教室を主宰する。海外生活や旅行を通し、食卓と料理でくつろぎの空間を演出する。